« さようなら | トップページ | シーズン最後の日 »

前すすめ

ヨセミテの訃報を知って以来、鬱々とした気持ちが続く。
日曜の朝も体が重い。鳥海山行きは中止。
妻の希望もあり、娘を連れて西蔵王公園に行く。
娘の屈託のない笑顔を見ながら、(植林ではあるが)西蔵王公園の木々の下を散策する。

感情の赴くまま、こんな落ち込んでいることが彼らの供養になるのだろうか。

以前から思い暖めていた、ある山域への登山を決意する。実現するためには、まだまだ自分を鍛えなければならない。

|

« さようなら | トップページ | シーズン最後の日 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前すすめ:

« さようなら | トップページ | シーズン最後の日 »