« 旭川日記その2 | トップページ | 旭川日記その4 »

旭川日記その3

展示会開会。
ミス旭川が来ていた。
テープカットを見守る、官公庁のスーツ姿のおっさん達。
ミス旭川に向けてシャッターを切り、それから会場にレンズをむけるおっさん達。
昼前、アメリカ出張に出ていた取締役と合流。
取引のある官公庁・業者の挨拶が多く、予定変更。
取締役はブースに残り、私が代理として離れた会場で開催されるシンポジウムに行く。
まあ~使いっ走りでも、一応業務として冬の北海道に来ることが目標の一つだった。
シンポジウムの帰り、レンタカーのラジオをつける。
FMから、バッハで好きな曲の一つであるマタイ受難曲が流れている。
マタイ受難曲を聴きながら、夕暮れの旭川を車で走る。

|

« 旭川日記その2 | トップページ | 旭川日記その4 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/2859973

この記事へのトラックバック一覧です: 旭川日記その3:

« 旭川日記その2 | トップページ | 旭川日記その4 »