« ファクスが家にやってきた | トップページ | お気持ちお察しいたします。 »

テレビが家にやってきた

先日、私がひどい風邪をひいたのと同時にテレビが故障。
チューナー部がいかれたらしい。なぜかNHK教育だけはしっかり映る。
おかげで娘の機嫌は損なわずに済んでいる。
アパートのアンテナを疑ってみるが、フジやテレ朝系は放送を同調させても、しばらくするとサハラの砂嵐状態になる。もう15年近く使っていたテレビ、引退いただくことにする。

私が5月連休に家を空ける前になんとかするべく、テレビを2万円で新規購入。
大型家電量販店の売り場、比較的安価なブラウン管テレビは片隅に追いやられている。
デジタルや液晶製品は、我が家にとってはどれもバカ高い。
買ったのは、もちろんソニーとかパナソニックではなく、貧乏人の味方『FUNAI』のテレビ。
あーあ。
これで、中古デジカメやクライミングザックを新調する望みは潰えた。

|

« ファクスが家にやってきた | トップページ | お気持ちお察しいたします。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/3884961

この記事へのトラックバック一覧です: テレビが家にやってきた:

« ファクスが家にやってきた | トップページ | お気持ちお察しいたします。 »