« お酒を飲んだ翌朝は、浜田麻里。 | トップページ | 黒いダム »

プモリ峰で遭難事故続発

朝鮮日報 プモリ峰で韓国隊2名死亡

プモリ7161m登頂に成功した釜山山岳連盟所属プモリ登山隊7名のうち、正常菌(50)、金道営(32)の2人が29日に登頂後行方不明となり、31日、他の隊員によって彼らの遺体が発見された。
2人は6600m地点で消息を絶ち、6300mで発見された模様。
正常菌氏は1984プタ・ヒウンチュリ、2003グルカルポリに登頂、金道営氏は91年の大統領杯登山大会準優勝など国内大会で何度も入賞している。

Khalsa News Network, India  プモリ峰で公募隊隊員とシェルパ死亡

3月25日、パナマ国籍のアレキサンダー・イバンチェンとシェルパのプルバ・タマンが頂上下100mのクレバスにて死亡した。同隊は高所登山ガイド・ダニエル・メイジャが率いた公募隊によるもの。

筆者注・翻訳サイトを利用しているため、人名の表記・呼称は正確ではありません。

pumoriプモリ峰

|

« お酒を飲んだ翌朝は、浜田麻里。 | トップページ | 黒いダム »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プモリ峰で遭難事故続発:

« お酒を飲んだ翌朝は、浜田麻里。 | トップページ | 黒いダム »