« マオイストの攻撃でロシア人登山家負傷 | トップページ | アフガン復興・ノシャック行きてえ~ »

登山はあかるくね。

私が管理している山岳部サイトに掲載するため、後輩のヒマラヤ登山の手記をドリームウェーバーにて整理中。
後輩とは、現在国際隊でシシャパンマ南西壁~チョモランマ北壁スーパークーロワールの連続完登をめざす竹内君。
彼が日本の関係者に送った現地からのレポートをまとめているのだが、とびきり面白い。
そのおもしろさの理由は、従来の日本のヒマラヤ登山の記録にありがちな「暗さ」がないこと。
やっぱり私みたいに恩讐をからめて山に向かうなんざ下の下だね。
この手記まとめたら私も妻子置いてどっか行こ。(問題発言)

|

« マオイストの攻撃でロシア人登山家負傷 | トップページ | アフガン復興・ノシャック行きてえ~ »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 登山はあかるくね。:

« マオイストの攻撃でロシア人登山家負傷 | トップページ | アフガン復興・ノシャック行きてえ~ »