« 「漂亮」登山家、ニンチンカンサ登頂 | トップページ | シモーヌ・モローが問いかけるもの »

台湾女戦士

チョモランマ北面で活動していた日中友好女性登山隊、チベット隊員のみの登頂になった模様。
日本のメディアは まったく 報道してませんが、台湾の女性クライマーも参加してました。
この台湾から参加した李美涼女史も、残念ながら登頂は断念したようです。

台灣女戰士李美涼放棄登珠峰 6月10日返台

台湾のメディアの見出し、「台湾女戦士」・・・
マサイ族かアマゾン女族か、という見出しである。
私自身8000m峰は2度しか経験ないけど「戦う」ってイメージは無い。闘争心かきたてる事はあっても、それは常に「自分と向き合う」程度。
まあおもしろおかしく書きたてるのは、どこの国のメディアもおんなじか。

|

« 「漂亮」登山家、ニンチンカンサ登頂 | トップページ | シモーヌ・モローが問いかけるもの »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台湾女戦士:

« 「漂亮」登山家、ニンチンカンサ登頂 | トップページ | シモーヌ・モローが問いかけるもの »