« はなちゃん危機一髪!! | トップページ | 今日一番の笑い話 »

装備の新調

昨年からガイド山行を重ねるうち、装備の新調を考えるようになった。
貧乏性の私、91年に購入したアルマディラのフリースジャケットをまだ大事に着ていたり、ICI石井の初代バルトロクッカーとか、EPI社の初代BPバーナーとか、いわば寄せ集めの古い装備、時には山行に対してオーバースペックだったりする。
今年の装備新調のテーマは「ガイド山行を意識してのシステム化・軽量化」。
今日はまず無線機の新調。
約15年前に購入したアイコムのハンディ機を使用していたが、現在の製品を見てピックリ。
もうお父さん浦島太郎状態。
軽量化・小型化はもちろん、今の無線機はAM・FM・短波放送も聞けるらしい。
当初考えていた予算をオーバーしながらも、バッテリーで4.5W出力、防水、オプションパーツで乾電池利用や高度・気圧計測が可能となるスタンダード社のVX5MDを購入。
vx5md

続けて野遊び道具舎マウンテンゴリラでバーナー、クッカーの調達。
ガイド装備といわずとも、きちんと登山を学んだ者なら、非常時に備えて一泊できる装備は常識であろう。
使用の予定はないが必ずザックに入れている装備、これをよりコンパクトにできないだろうか。
あれこれバーナーの前で悩んでいると、店長の誉田さんから、パンフではわからない実体験も含めてアドバイスを受ける。
私があれこれ悩んでいるので、しまいには誉田さんに
「何考えているんだ?軽量化か?」
とズバリ指摘されてしまった。
バーナーは後々の大人数でのガイディングも意識し、火力を優先して選定、かつコンパクトなプリムスのバーナーを購入。
クッカーは非常時の使用を前提とした小型のソロクッカー。
誉田さんといろいろ話をしていると、EPI社独占時代しか知らない私はやっぱり浦島太郎状態であることを認識する。
やはり山の店にはマメに行くものである。

|

« はなちゃん危機一髪!! | トップページ | 今日一番の笑い話 »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/4912991

この記事へのトラックバック一覧です: 装備の新調:

« はなちゃん危機一髪!! | トップページ | 今日一番の笑い話 »