« 子供達と大朝日岳へ【準備編】 | トップページ | 今日は宿直。 »

或るファイブ・サミッター

5大陸最高峰に登頂した朴縦貫さん by 朝鮮日報

 よくあるピークハンターかなと思ったら、アコンカグアは東面ポーランドルート、デナリはカシンリッジからの登頂だという。うおお。
 それだけのキャリアを積みながら、一度も会社を辞めてない実直なサラリーマン。

 『もちろん職場上司や仲間、先輩後輩たちが理解してくれて可能な事ですが、私もむりやり遠征には行けないと思っています。 それで遠征毎に休暇期間と経済的負担など、多くの状況を考慮して決めて来ました』
 来夏ナンガパルバットに遠征予定だが、遠征期間の2ヶ月滞在できず、1ヶ月間の登山活動参加になりそうだという。岩は精進して5.12まで登る。
 ヨセミテのエルキャプ登攀では、ルートにロープをフィクスしたにもかかわらず、「夢の中で生後6ヶ月の娘がでてきてよちよち歩く」とのことで、断念したという。

 著名クライマーでも山を優先して家族離散なんてのはたまに聞くけど、こういう生き方もあるんだなあ・・・と考えさせられる。

|

« 子供達と大朝日岳へ【準備編】 | トップページ | 今日は宿直。 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 或るファイブ・サミッター:

« 子供達と大朝日岳へ【準備編】 | トップページ | 今日は宿直。 »