« 【速報】チョモランマ標高は8844M | トップページ | 静かな連休その2 »

静かな連休その1

静かな連休。
ガイド協会の個人プランとして、平ヶ岳を企画していたのだが、集客ゼロ。
今年はツアーガイドで、多くの関東のお客様と話する機会があった。
お客様達の好みの傾向を知り、やはりガイドプランの企画、自分一人の思い入れだけではなく顧客の志向を汲み取ることが大切と思い知る。

サラリーマンにとっては「休暇の1分、血の一滴」なのだが、今回の連休、山は休養。
週末はガイド登山が続き、平日は残業で遅かった。
娘の顔を眺めていると、
「こっち見ないでよっ!!」
と冷たくあしらわれる。
童謡にあわせて踊っている娘を見ていると、
「お父さん外見ていて!!!」
と、顔を無理やり窓の方に向けさせられる。
どうした娘!!!
なんでお父さんこんなに嫌われてるの????????
妻いわく、最近は娘にかまってあげてないからじゃないの、と判定される。
山岳部の遠征報告書で、隊長を務めたあるOBが帰国した際、お子さんに「パパじゃない」と相手にされなかったというエピソードを思い出す。

雲が多いけど、穏やかな天気。
山形県内の山、紅葉でみんな楽しんでいる頃だろう。
多くの方々が山形の山を楽しんでくれていると思うだけでも、なんとなく嬉しい。
そんなことを考えながら、私はアパートでシュラフとツェルトの日干し、靴の手入れをして過ごす。

|

« 【速報】チョモランマ標高は8844M | トップページ | 静かな連休その2 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/6331569

この記事へのトラックバック一覧です: 静かな連休その1:

« 【速報】チョモランマ標高は8844M | トップページ | 静かな連休その2 »