« 首・肩凝りに。 | トップページ | 韓国人が見る日本の登山事情 »

小澤征爾好きのタクシー運ちゃん

調べたいことがあって、月刊プレジデントなる雑誌を読む。
エロ親爺の私にしても、いつも「climbing」とか「月刊人妻生撮り直行便」読んでるワケではない。
リストラ寸前の貧乏サラリーマン、当然会社の図書室からバックナンバーを借りて読む。

お目当ての記事の他、興味を引いたのはアジア各国の経済事情の連載記事。
歳をとるにつれ、外国というものは貧乏旅行だけでは理解できない、という当たり前のことに気が付いた。
毎日新聞社には、ザック背負って屋台メシ喰えばその国の事情がわかると誤解している輩がいるようだが。
経済誌の視点からみるアジア各国の事情は、とてもおもしろい。
特に関心を引いたのは、中国の商標登録の記事。
クレヨンしんちゃんの「本物」が商標登録で先を越されて当局に摘発された事件を軸に記事が進む。
経済発展と共に法整備が進む中国、現在は法(といっても当然、外国資本の商標保護ではなく早いモン勝ちという自国メーカー保護)を楯に、堂々とパチモン売り出す事例が多いらしい。

で、記事の締めくくり。
香港のタクシー運ちゃんで、小澤征爾好きな人がいるらしい。
音質が悪いので海賊版CDは絶対聞かないそうだ。

海賊版CDがようやく買える人もいれば、より良い本物を求める人もいる。
混沌とする中国圏は、やはり興味惹かれる。

|

« 首・肩凝りに。 | トップページ | 韓国人が見る日本の登山事情 »

山岳ガイドが読む本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/6714974

この記事へのトラックバック一覧です: 小澤征爾好きのタクシー運ちゃん:

« 首・肩凝りに。 | トップページ | 韓国人が見る日本の登山事情 »