« ネパール初の国際山岳ガイド誕生 | トップページ | ドルポのおばあさん »

中国人よ、おまえもか。

ちゅうか人民共和国のアウトドア愛好者のみなさまも、ギアのデザインに悩んでおられるご様子です。

戸外装備何時才能中国化?by 中国戸外資料網

早い話が、
アウトドアの道具は欧米人寄りのデザインだっ!!
中国人には中国独自のデザインでなければならないっ!!

・・・という論調なのですが、具体的には、
 
 リュックサックに付いている輪っか。これはピッケルを付けるためのものだが、中国人にどれだけ役に立っているのか?中国人はストックを使う者の方が多い!
テントの色は黄色ばかりだ。雪山で黄色は目立ち、緊急時に見つかりやすいが、大多数の中国人にどれだけ救援を待つ機会が発生するか?
 
 などと、いささか逆ギレ気味ではある。
 で、やっぱりデザインといえばこの話題。

 靴。ヨーロッパ製の靴は私達中国人には不都合な造りになっている。アジア人の脚は比較的に幅広く、足の甲は比較的に高く、欧米人は設計時にこれを考慮していない。彼らはただ自分達に適合する靴の型を作っている。

 おおっ、中国人も靴には悩んでいるご様子。
 時折、どっかの登山靴メーカーのカタログに「日本人向けの足型を使用しております」なんてコピーを見かけますが、将来需要が増大すれば、「中国人の足型」なんてできるんでしょうか。
 日本人の足型で作った靴なんて言えば、また「小日本の靴」とか掲示板で騒ぐんだろうな・・・

|

« ネパール初の国際山岳ガイド誕生 | トップページ | ドルポのおばあさん »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/7580600

この記事へのトラックバック一覧です: 中国人よ、おまえもか。:

« ネパール初の国際山岳ガイド誕生 | トップページ | ドルポのおばあさん »