« 人生の挑戦に限りなし 中国・鍾建民 | トップページ | イラク、アフガン、エベレスト »

【速報】アイガー北壁初登者、ハインリヒ・ハラー逝去

Austrian mountaineer Harrer dies by BBCnews

Last Eiger conqueror dies by swiss info

アイガー北壁初登者、ハインリヒ・ハラー氏逝去。93歳でした。
死因は家族により明かされていませんが平穏な最期とのことです。
メディアではやはり、「チベットの七年」の著者として大きく取り上げられ、ダライ・ラマとのツーショット画像が記事を飾っています。

私個人にとってはやはり偉大なアイガー北壁初登者、学生の頃「白い蜘蛛」とか読みました。
その後のナンガパルバット遠征後のチベットへの逃避行も壮挙といえましょう。
あの小西政継氏も、若い頃に「チベットの七年」の壮大さに自分を省みたと著書に明かしています。
朝日新聞社がかつて編纂した大作『冒険と探検』シリーズの座談会において、ハラーのチベット逃避行を「ありえない」「フィクションだ」とパネラーが何の根拠も示さず否定しているのには非常に腹が立った記憶がありますが・・・それだけ、「識者」にはケタ外れな行為だったといえます。
私にとってはむしろこちらの方が印象深いのですが、あの近藤等訳で「石器時代への旅」というニューギニア探検の本もあります。探検家としての一面も持ち合わせていた方でした。

209livro
現役時代のハラー

8100
ダライ・ラマと談笑するハラー

メディアで触れられていますが、第二次大戦のナチドイツによりオーストリア併合に伴い、ハラーもナチドイツSSに入隊していた事実がブラッド・ピッド主演「セブンイヤーズ・チベット」公開前に明かされたことも話題になりました。ナチに関わる過去が大きく取りあげられ、改めてヨーロッパにおけるナチドイツの影を思わされたものです。

波乱に満ちた93年の生涯を終えたハラー氏のご冥福を祈ります。

|

« 人生の挑戦に限りなし 中国・鍾建民 | トップページ | イラク、アフガン、エベレスト »

マ ス ゴ ミ」カテゴリの記事

コメント

知りませんでした。最後にTVで観たのは数年前になると思います。ちょこちょことTV録画やら本やらあるので改めて目を通してみたいと思います。

北壁から逃避行への繋がりが映画では全く分からなかったのですが、これも興味のあるところです。

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

投稿: pfaelzerwein | 2006.01.17 23:45

pfaelzerwein様
ハラーの著書で最初に読んだのがニューギニア探検の本でしたので、どちらかといえば探検家としての印象が強かった次第でした。
 こちらこそ、本年も引き続きコメントいただければ幸いです。

投稿: 聖母峰 | 2006.01.18 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/8055333

この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】アイガー北壁初登者、ハインリヒ・ハラー逝去:

« 人生の挑戦に限りなし 中国・鍾建民 | トップページ | イラク、アフガン、エベレスト »