« やっぱり、英語だべ。 | トップページ | 節分 ~今、そこにある危機~ »

長靴を買う。

除雪の際、スコップの先端を足に当ててしまい、愛用していた防寒長靴が裂けてしまった。
雪国では生活に必要不可欠な長靴。
出費は痛いが、必要なので買いに行く。

私はふくらはぎが人よりでかい。
おかげで、長靴などのブーツを選ぶときは一苦労だ。
スキーブーツもそうなのだが、足本体が靴にフィットしても、ふくらはぎがブーツに入らないのである。
ふくらはぎの大きさに合わせてブーツを選ぶことになるが、そうなると、足がブカブカで泳いでしまうのだ。
ちょっと歩く必要がある場合は、登山用の分厚いソックスを履いて長靴を履いたりと、涙ぐましい努力を重ねている。

さて、怪しげで安価な中国製品を多く扱う三流ホームセンターに行ってみる。
ない。
モノそのものが無いのだ。
大雪の影響であろう、25㎝サイズ以外は全く長靴の在庫が無い。
次の店に行ってみる。
大量の品揃えだが、売れ残っているのは一足1000円未満、みるからに広東省の山奥で出稼ぎの女の子がゴム成形器で作ったような、中国製でもかなり安価な長靴。
最初はとにかく安物で済ませようと思ったが、もう少し良い作りの長靴を求め、しぶしぶ靴専門店に行く。
靴専門店の片隅にある長靴コーナー。
なんと、ここで「EVEREST」という銘柄の長靴を見つける。
これだ! 
まさに私に買ってくれといわんばかりの商品名!
しかしよくよくみればサイズは25.5しか無い。
その横を見ると、ダンロップ銘柄のがっしりした長靴。
しかも、幅広足に対応のゆったり設計。
持ち上げてみると重くがっしりしている。
色はダークグリーン、以前、月山のネイチャーセンターでみかけた森の住人さんと、そのお仲間の日本野鳥の会の方が着用されていた靴と似ている、シンプルかつカッコイイ長靴。
え~3000円もするのかよ~と思いつつ、まだまだ冬は長いし耐久性のありそうなこれを買った。

除雪だけに使うのももったいない。
さて、今年はこの靴履いて、どんなフィールドに行けることやら。

|

« やっぱり、英語だべ。 | トップページ | 節分 ~今、そこにある危機~ »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

トラバありばとう。俺も最近ホームセンターで残り物の防寒長靴買いました。意外とフィットしていいかなと思いましたが、使ってみたらけっこう冷たい。少し余裕があった方がよかったようです。それとももともと安物なのだろうか?

投稿: rasserumann | 2006.02.07 22:25

防寒長靴、いいやつは高いよね。ホントに寒そうなとこに行くときは、登山でへたった山用靴下はいてくようにしてますが・・
 山形市内のホームセンターはどこも品薄状態でびっくりでした。

投稿: 聖母峰 | 2006.02.08 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/8530830

この記事へのトラックバック一覧です: 長靴を買う。:

« やっぱり、英語だべ。 | トップページ | 節分 ~今、そこにある危機~ »