« 1st Pinoy on Everest | トップページ | 座布団ぜんぶもっていきなさい! »

勝手に登るべからず

中国・青海省体育局登山運動管理センターが、標高5000m以上の山に勝手に登るなとおふれを出したようです。

体育局重申不得擅自攀登五千米以上山峰 BY 新華網3/15

記事引用開始

 青海省体育局は重ねて言明する。
 もし山岳遭難事故が発生すれば、現地政府は非常に大きい労力、物資、財力を割かねばならない。このため、青海省体育局は責任を明確にし管理を強め、登山者の生命安全確保・登山活動の順調な展開に努めるものである。 (中略) 体育局の認可を得ることなく、いかなる団体も5000メートル(外国人の4500メートル)峰に登ることを禁じる。無断の組織(隊)登山は全て違法行為と見なす。

記事引用おわり

と、なんとも厳しい論調。
中国メディアでも散見されますが、近年、自国民の一般登山者の事故が急増していることも背景にあるのではと予想しています。
外国人は4500m以上の無許可登山禁止・・・今までの規定はどうなっていたかな。最近HAJの本も読んでないので忘れてしまった・・・
というか、中国人と外国人のこの500mの差は一体なんなんだろう???

|

« 1st Pinoy on Everest | トップページ | 座布団ぜんぶもっていきなさい! »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に登るべからず:

« 1st Pinoy on Everest | トップページ | 座布団ぜんぶもっていきなさい! »