« 中国外交部、エベレスト初登頂にイチャモンつける | トップページ | 休妻日 »

アンジェロ・ダリーゴ、シチリアに死す

Darrigo_primo_piano200x200_1

アンジェロ・ダリーゴ氏(世界的に有名なイタリアのハンググライダー冒険家)イタリアのメディアによると、26日、イタリア・シチリア島で同乗していた超軽量飛行機が墜落し死去、45歳。
 2004年、エベレスト山頂上空(高度約9000メートル)をハンググライダーで初めて越えた。翌年にはコンドルとともにアンデス山脈越えに成功。02年、人工環境で育った絶滅危惧(きぐ)種のツルを、シベリアからカスピ海まで5300キロ誘導し、渡りを助けたことでも有名だった。(ローマ共同)

 昨年になりますが、NHK教育の記録映画番組でたまたま同氏のエベレスト越えフライトを拝見しました。
 近年になく目が離せない、興奮の1時間でした。
 興奮をもたらすもの、それは真の「冒険」だからなのでしょう。
 フライトに最適な状態をひたすら待つ「静」の時間から、ライトプレーンで牽引され、一気に高度9000mのエベレスト越え、「動」の時間へ。
 新聞記事で初めて知りましたが、コンドルと共にアンデス越え、ツルの渡りの誘導など、幅広い活動を行っていたようです。
 惜しまれる故人の冥福を祈ります。

Darioエベレスト越えに挑む

02evflyersbgツルを誘導、シベリアを飛行するアンジェロ・ダリーゴ氏

|

« 中国外交部、エベレスト初登頂にイチャモンつける | トップページ | 休妻日 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンジェロ・ダリーゴ、シチリアに死す:

« 中国外交部、エベレスト初登頂にイチャモンつける | トップページ | 休妻日 »