« おいでませパキスタン | トップページ | 伊のシモーヌ・モロー、中国から国外退去処分 »

東北山岳ガイド協会 総会に行く

25日、大事にとっておいた公休で会社をお休み。
東北山岳ガイド協会の研修および総会のため、師匠のペンションがある天元台へ。
午前中は新規会員の方々と共に、残雪の林道を利用してロープワークと搬送訓練。

Kensyuみんなでアレコレ考えて。

ショートロープでクライアントを誘導する際の、師匠の言葉。
お客様のハーネスに付ける結び目を手に取り、
「お客様にわたすものだから、綺麗に結ぼうよ」
この日、なぜだか耳に残った師匠の言葉だった。

結び目ってのは、強度の視点からも綺麗に結ぶのが常識なわけですが。
「綺麗に結ぶ」だけなら普通の山岳会の指導。
「お客様に渡すものだから」がガイドの責務。

「結びなさい」
「結べよなー」
「結べねえのかバカ」
でもなく、静かに「結ぼうよ」という師匠の言い方に、却って恐縮する。
私は百を聞いて一を知る人間だが、ショートロープの結び方ひとつに、まだまだガイドとしての未熟さを思い知らされる。

研修場所の行き帰り、林道の水溜まりには大量のひきがえるの卵。
ゼリー状の卵にまみれて、まだ交尾中のつがいもいる。
なまめかしいその光景に(谷崎潤一郎風)、山の春を感じる。

|

« おいでませパキスタン | トップページ | 伊のシモーヌ・モロー、中国から国外退去処分 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/10244439

この記事へのトラックバック一覧です: 東北山岳ガイド協会 総会に行く:

« おいでませパキスタン | トップページ | 伊のシモーヌ・モロー、中国から国外退去処分 »