« トーク | トップページ | エベレストは『死の地帯』であり続けるか »

これは何ですか?

アメリカ・ヨセミテでもボルダリングが大盛況という報道です。

Climbers turn attention to boulders by Knoxville News5/20

ミッドナイトランニングは世界で最も有名なボルダーです。という解説から、ヨセミテの今を記載している記事。やはりアメリカ人にとっても、ボルダリングとは記事になるほど珍しいのか?
読んでておかしいのは、
『ヨセミテを訪れる観光客の間で、クラッシュパッドは好奇の対象です。最低でも週1,2回、「これって何ですか?」と聞かれます』

C1861107

あ~、言われてみりゃ、山やらない人にはわかんないよな。
この記事で初めて知ったのですが、かの有名なヨセミテ登山学校はボルダリングに関わっていないそうです。理由は墜落からの安全をフォローしきれないこと、そしてボルダー(岩)周辺の環境・生態系に配慮してのことだそうです。
とはいえ、あまりボルダリングについては知りませんが、ヨセミテが引き続きボルダラーにとって天国であり続けるのは変わらないような気がします。
記事は二人のボルダラーの様子で締めくくられています。
『バルジを何回かまわった後、コープランドとパートナーであるフレズノ州交換留学生・ヤスダアツシは、未踏のボルダーを初登するために、森に向かいます。』

こらヤスダ!
ちゃんと勉強しろ!(嫉妬)

|

« トーク | トップページ | エベレストは『死の地帯』であり続けるか »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/10188960

この記事へのトラックバック一覧です: これは何ですか?:

« トーク | トップページ | エベレストは『死の地帯』であり続けるか »