« 久々に、鯨の大和煮を喰う。 | トップページ | 山は »

夢をみた。
ブログで中国のことを褒め称える記事を書いたからだろうか。
なぜか中学時代のクラスメートと、中国の安宿に泊まっている。
訛りの強い中国語と、チベット語。
隣で寝ている女の子を蹴り飛ばしてしまい、何故かザックに入れてある医薬品で応急処置をしてあげる。

そんな馬鹿馬鹿しい夢を見た朝、月山に向かう。
鬱々はまだ治らない。
気分が集中できずに山に行くのも危なっかしい、と思いつつ、車の中ではドアーズの「ハートに火をつけて」をガンガンに鳴らす。
あのラリッたオルガンの音色が好きだ。

遠征登山の期間中、見た夢を克明に記録したことがある。
被験者は私自身だけなので、結果は登山報告書には載せなかった。
統計を取ってみると、新たに高度を上げた日を中心に、疲労した日はたいてい夢をみていた。
内容はおおむね、

77 女 性 と 暴 力 。
※注・筆者は普段からおとなしい人間です。

まー、自分の気づかないところでメンタルな部分が疲弊しているのだろうか。
今朝の夢にしても、我流解釈するなら

女の子を怪我させる間抜けな私 → 現実。
女の子を応急処置する私    →  欲望。

ですな。 
遠征登山から帰国して数年は、夢をみることが無かった。8000mを超えた場所で無酸素で行動していたのが脳に響いたのか、理由はわからない。(会社では脳なしな私だが、CTスキャンの結果は異常無しだった。)
変な夢をみた今日、月山頂上の黒百合に気を休めた。

|

« 久々に、鯨の大和煮を喰う。 | トップページ | 山は »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/10671955

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 久々に、鯨の大和煮を喰う。 | トップページ | 山は »