« 【買ってみました】オトコ香る | トップページ | 鳥海山頂にて、女性に目覚める。 »

幸せの声

車は鳥海山麓、滝の小屋に向かう道を走る。
周りはブナ林になってきた。

山に行く車中、たいてい早朝になる。
NHKFM「朝のバロック」を聴くことが多い。
山行前の不安と興奮を、鎮めるために。

視聴者のはがきが読まれていた。
新宿に住むという方からのはがき。

Uguisu
街の中で、ウグイスの声を聴いたのだという。
知人には信じてもらえなかったそうだ。
日本野鳥の会レンジャー養成課程を修了しているわりに、新宿にウグイスが生息する可能性があるのか、ちと私にはわからない。
だが、もっとも印象に残ったのはその方の言葉だった。
「今年は何か、よいことがありそうな気がします。」

ああ、ウグイスの声って、人を幸せな気持ちにする力があるんだなあ、と。

第二次世界大戦末期、ナチスドイツは音で敵兵を殺傷すべく、「殺人音波」の開発に着手していた。それを引き合いに出し、
「人を不快にさせる音があるならば、人を心地よくする音が絶対にあるはずです。」
と力説していたのが、「エレキ」ギタリストの寺内タケシ。
ウグイスや野鳥の声に、そんな力が備わっているのだろうか。
車は鳥海山の登山口に到着する。
車のドアを開けた私を迎えてくれたのは、盛んに聞こえるウグイスの声だった。

|

« 【買ってみました】オトコ香る | トップページ | 鳥海山頂にて、女性に目覚める。 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/10977941

この記事へのトラックバック一覧です: 幸せの声:

« 【買ってみました】オトコ香る | トップページ | 鳥海山頂にて、女性に目覚める。 »