« 焚き火 | トップページ | 日直でごわす。 »

恣意的な報道を垂れ流すTBS「NEWS23」キャスター佐古忠彦の夏。

自分の心の中に巣くう、「人種差別」という意識に気がついたのは、学生の頃だった。
その頃、若き私は左翼心酔の真っ只中。
近所の原爆美術館で開催された反戦活動を訪れたり、キチガイ松井やより氏の著書を読んだり、「アジアの平和」とか「差別無き社会」とか無抵抗に受け入れているお年頃。

バイト代を受け取った日、大学近くの回転寿司で10皿食べる、というのが、ささやかな自分へのご褒美だった。
ある日店に入ってみると、寿司を握っていたのは南アジア系の人。
(当時はバブル全盛でアジア系外国人労働者数が急増していた頃)
しかも、かなり色黒の方だった。
その色黒の手で寿司を握り、その寿司が渡される。
どうしてもぬぐいきれない違和感。
(あ、この感覚って差別だ。こんな感情抱いていけないんだ)
頭では否定していたはずの「人種差別」が自分の内心に潜んでいた事への戸惑いも、大きかった。

歳を経て、2005年夏、無差別自爆テロが発生したロンドン。
現地から状況をレポートしていたのが、左翼偏向報道と恣意的な世論操作で知られるTBS「NEWS23」。
キャスター佐古忠彦がわざわざ事件直後の現地に飛び、レポートしていた。
強調していたのはアメリカの同時多発テロとの違い。
すなわち、ここロンドンでは特にイスラム系は偏見の目でみられることなく、市民も平穏に過ごしている。
とにかく国旗を奉るアメリカとは違う、ということを強調していた。
あまりの強調ぶりに、私は学生時代の回転寿司での戸惑いを思い起こしたのである。

あれから1年。
ロンドンの無差別テロが、イスラム系住民に対する市民の複雑な感情を浮き彫りにし、人種差別を訴えるデモも行われたことは記憶に新しい。
わざわざロンドンの事件現場に急行した、反米ニュース番組の佐古忠彦よ。
あなたは「アメリカとの違い」を連発して、何が言いたかったのか。
私は自分の実体験として、差別感情が誰にでも、どこにでも潜むことに気づいた。
だからこそ、佐古忠彦のレポートを拝聴したとき、ロンドンの市民の感情が平穏であるというのはあまりに性急な結論であると考えていた。
ま、面の皮の厚いマスゴミの人間に訂正してくださいとも思わない。

さて、明日日曜の朝。
関口宏とバカゲストが陰気な顔して、「北朝鮮を中韓と手を組んで丸め込めないのは小泉首相の靖国参拝・・・(以下省略)」と発言するのが楽しみである。わくわく。

|

« 焚き火 | トップページ | 日直でごわす。 »

マ ス ゴ ミ」カテゴリの記事

コメント

いい記事ですね。この記事から7年経っても、佐古の名前で検索するとこの記事が4番目に上がります。
非常に分かりやすいですね。
それでも、7年経っても何も変わらないってことは腐りきってるんだなあ。

投稿: たけし | 2013.11.02 06:17

re:たけし様

 もう7年も前に書き散らした記事で、お恥ずかしい限りです。

私の乏しい知識でもイギリス社会といえば階級社会、「偏見もみられない」とか本気で言っているのか、と当時の佐古氏のリポートを視聴していて唖然とした記憶は残ってます。

 それにしてもあれから7年、ボストンマラソンはじめ爆弾テロはあいかわらず続き、日本の左翼メディアも世界情勢も人間そのものも、あまり進歩してないようです。

投稿: 聖母峰 | 2013.11.03 23:42

佐古忠彦
コイツ筑紫の腰巾着野郎でしょ
脳味噌が左にふれた馬鹿モンですよ
アホ丸出しの事をスマシ顔で言ってます。
良い子は佐古には気をつけましょう

投稿: 左巻きハンター | 2014.10.30 17:08

re:左巻きハンター様

 この記事書いてから8年になりますが、ご都合主義のメディア人は他にもいっぱいおられるようで・・

<<アホ丸出しの事をスマシ顔で言ってます。
一部の「報道番組」は娯楽番組です、娯楽。

投稿: 聖母峰 | 2014.11.03 10:07

何年か前、横浜から歩いて東北を旅した。
青森の薬研温泉というところまで行き、その後秋田、山形へと旅をした。
約三ケ月の旅だった。初春の酒田の海岸の松を見て
ビックリした。強い風で松が陸側に捻じ曲げられていた。
強い風で捻じ曲がるのはいたしかたない。
だが、既に故人となった大馬鹿売国奴筑紫の子分の佐古は
今も馬鹿さを育んでいるようだ。
今朝のTBSテレビニュースででも阿呆なことを言い続けている。
昔から「馬鹿に塗る薬は無い」と言うがヨック分る。

それにしても左に傾く連中の顔かたが皆似てくるのは
不思議。一種のウイルス性の病気なのか?ダボラ熱って
言うのかも。
その患者全員が全員不健康な貧疎な顔なのだ。
佐古を終生養生させればどうだろう。
なんなら私が佐古をあずかって良いお薬を調合して
飲ませやりたい。それでも駄目なら力ずくで赤い病気を
叩き出してやる。
でもねえ、佐古の馬鹿病は治らんじゃろうなぁ
未だに左巻き発言を続けている阿古。 哀れだ
人も「哀れ」とみなされれるとオシマイだ

投稿: ハット | 2014.11.15 07:36

re:ハット様

<<何年か前、横浜から歩いて東北を旅した。
青森の薬研温泉というところまで行き、その後秋田、山形へと旅をした。

Σ(゚д゚;) えっ、歩いてですか!?

<<今朝のTBSテレビニュースででも阿呆なことを言い続けている。

最近は貴重な左翼ウォッチングの対象になってきました。

投稿: 聖母峰 | 2014.11.16 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/10842839

この記事へのトラックバック一覧です: 恣意的な報道を垂れ流すTBS「NEWS23」キャスター佐古忠彦の夏。:

« 焚き火 | トップページ | 日直でごわす。 »