« その登山用品、不適切につき。 | トップページ | 環境のお仕事。 »

K2にて雪崩・4名不明

K2にて雪崩によりロシア人クライマー4名が行方不明。

Russian climbers go missing on K2 by BBCnews8/16

報道によればロシア・ポーランド・アイルランド人で構成された「国際合同隊」とのこと。
今滞在中の宿で流しっぱなしにしているNHKBS国際ニュース、ロシアのニュース番組もトップで取り上げています。
ロシアの報道によれば、以前ロシアのマスコミが「世界最強」と評したロシア隊のようです。
ロシアのTVニュースもトップかつ長い時間を割いて報道していますが、他隊が悪天で退却しても、ロシア隊は粘りに粘っていたことが強調されていました。
ロシア隊の執着について、関係者が「スポンサーとの関係など、いろいろあるのですよ」とインタビューに答えていました。
民主化・経済自由化の波を受けたがゆえ、あのロシアのクライマーも、スポンサーの重圧を受けているのでしょうか。
関係者の無事救出をお祈りいたします。

ちなみに、天下のBBCの記事で気になったのは、

K2 - also known as Mount Godwin Austin
(K2 別名 ゴドウィン・オースチン山)

と、表記していること。
日本の理科年表でも同様の表記なのだが、浅学な私はいまだにK2をゴドウィン・オースチン山と呼ぶ人、表記する本をみたことがありません。
なにゆえ、この別名が生き延びているのだろう・・・
直近の氷河「ゴドウィン・オースチン氷河」に合わせているのか、偉大な先達への敬意なのか・・・

|

« その登山用品、不適切につき。 | トップページ | 環境のお仕事。 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: K2にて雪崩・4名不明:

« その登山用品、不適切につき。 | トップページ | 環境のお仕事。 »