« 川崎山岳会編著『雁戸山』 | トップページ | 仕事中、突然ですが。 »

イギリス人医師、ポーターのために医療キャンプ立ち上げ

UK Docs to Run Everest Medical Camp for Porters  by THE HIMALAYAN TIMES Nepal 9/30

近年、大賑わいのBCに登山者向け医療施設が立ち上げと聞いたので、今回も似たような情報かと思いきや、こちらはネパール人ポーターを対象にした医療施設のようです。
遠征経験者といわず、第三世界を旅行した事のある人なら多かれ少なかれ経験しますが、医薬品やドクターの存在を目当てに地元の人間が近寄ってきます。
こんなとき、彼我の生活レベルの格差という現実を突きつけられます。
この現実を打破すべく行動する彼らには頭が上がりません。

かくいう私も人の好さそうな顔をしているせいか、チベットの遊牧民に追い回されました。
ヴィクスドロップをあげたチベットのおばあちゃん、元気にしているでしょうか。

|

« 川崎山岳会編著『雁戸山』 | トップページ | 仕事中、突然ですが。 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イギリス人医師、ポーターのために医療キャンプ立ち上げ:

« 川崎山岳会編著『雁戸山』 | トップページ | 仕事中、突然ですが。 »