« あの人は昔 ワンダ・ルトキエピッチ | トップページ | 山では中国人に近づくな!! »

じだいぃ~はまわる~(中島みゆき調)

文化の日。
国民の休日であるが、非国民の私は午前中に子供達と近所の公園で過ごし、午後から必要資料検索のため会社に出る。
会社を退出後、山形市内のBookOffが一軒、リニューアル開店したので行ってみる。
誰が流したのか、妙に古いヤマケイが何冊かある。

今日の掘り出し物は、
『穂高を歩く・アルプス3000メートルの徹底ガイド』
古書店相場800円を105円でゲット。
鈴木昇己監修、内田修写真、平本雅信・増島達夫解説という、今のへなちょこガイド本と異なり山に精通した硬派執筆者の面々によるガイド本である。
夏山から始まり、秋山、春の残雪期の穂高・涸沢周辺を扱っている。
前穂北尾根や奥又白池まで詳細に扱う徹底ガイドぶりで、以前から捜していた本なのだ。
出版は1987年と、もう20年前。
無帽にバンダナ、ノースリーブシャツ姿の鈴木昇己氏が、岩場でビレイしている写真がある。
岩にスリングをひっかけ、後続クライアントをエイト環ビレイしている貴重な写真がぁぁぁぁ!
他のハイカーの皆様も、モデルの女性も太ももムチムチな短パン姿。

古いガイド本を読むたび、常に装備や技術の同行にも気を配らなければ、と思う午後でありました。

|

« あの人は昔 ワンダ・ルトキエピッチ | トップページ | 山では中国人に近づくな!! »

山岳ガイドが読む本」カテゴリの記事

コメント

本日偶然中島みゆきのビデオをみた
正直歌も流れてくるのを偶然聞くぐらいで知識もほとんどない。ちまたの噂からくるイメージのみ。
彼女のことを改めて理解できたよう。
心に響いてくる何かは私自身。その変化を改めて感じる。

彼女はとても頭がよく繊細で純粋でありかつ現実的なのではなかろうか??

弱さを自覚するから、強くあろうとするかのような彼女のうたいっぷりはなかなか好きかもしれない。

時代はかわるヒトもかわる。
しかし変わらずにあってよい何かはきっとあるはず。
選択は自分だね。

投稿: POP | 2006.11.05 21:32

高校時代、山岳部の合宿で皆でラジオ深夜放送の「中島みゆきのオールナイトニッポン」とか聴いてました。

<<彼女はとても頭がよく繊細で純粋でありかつ現実的なのではなかろうか??
 鋭いというか人生の機敏をえぐり取るような歌詞、本人のおとぼけキャラクターは単なる仮面ではないかと常々思っておりますです。

投稿: 聖母峰 | 2006.11.06 04:37

はじめまして
技術士らしき試験対策中でいらっしゃるのでしょうか?
お疲れ様です。

さて、某トラックバックから時々、拝見させて頂いています。
これに反応している自分もどうかと思いますが、(もっと他の話題で共感していることや貴重な話題を頂いていることの方が多いのです。)いち、中島みゆきファンとしては、コメントにお答えしたい気持ちになりました。仮面ではないのです。彼女は天然なのです。そして、謙虚なのだと思っています。もし、よろしければ、「ANN」12/15、一夜限りのパーソナリティーをされますのでお聞きになってください。ノスタルジックな気分も冬には似合います。
失礼しました。

投稿: 秋桜 | 2006.11.07 19:42

re:秋桜様 はじめまして
今取り組んでいるのはRCCMです。
なにぶん試験対策の礎となる経験が不足しているので玉砕覚悟ですが、技術士試験のトレーニングも兼ねて。

<<仮面ではないのです。彼女は天然なのです。
なんと・・・あれは天然でしたか。
天然といわれれば、あのオールナイトニッポン、深夜に笑いをこらえながら聞いてた日々が思い出されます。

今後もコメントお寄せ頂ければ幸いです。

投稿: 聖母峰 | 2006.11.08 08:53

私も彼女は「演技」や「振り」をしているとは思えません。
本音だからこそ、不器用だったりすばらしかったり名のではないだろうかと思うのです。
キレイで素敵なものを内に秘めているのだろうなって思います。オーケストラ演奏との共演の様子はとても素敵でしたよ

投稿: POP | 2006.11.08 22:07

re:pop様
 あれは「本音」の芯から生まれ出るものでしたか・・・
 職場で周りに「狸」ばかり生息しているもので。

投稿: 聖母峰 | 2006.11.09 05:14

そうじゃない人種も存在するのです!苦笑

狸や狐になれなくてうまく世の中渡れない者として思うことは共感してしまいます~!

投稿: POP | 2006.11.09 21:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/12547441

この記事へのトラックバック一覧です: じだいぃ~はまわる~(中島みゆき調):

» 古書店店主の勉強部屋 [古書店店主の勉強部屋]
古書店、古本、書籍のことが詳しく書いてあります。 [続きを読む]

受信: 2006.11.07 10:18

» 究極の作曲講座 『作曲の王道』 第7章 [作曲の王道]
†第7章 何でわざわざ歌わなきゃいけないの? ~アーティストが歌い... [続きを読む]

受信: 2006.11.26 09:45

« あの人は昔 ワンダ・ルトキエピッチ | トップページ | 山では中国人に近づくな!! »