« ARC'TERYXのザック | トップページ | 山は墓標たりうるのか »

アマダブラム峰・女性ほにゃらら初の記録

ネパールで人気の山・アマダブラム峰である記録が樹立されたのですが。

Amadaburamu41

Woman sets Ama Dablam record by TheRisingNepal 11/6

記事引用開始
 KATHMANDU, Nov. 5: Ms. Usha Bista, 21, became the first Chhetri woman to summit Mt. Ama Dablam (6,812 m) when she climbed the peak as part of the International Ama Dablam Expedition 2006 I & II through normal route.
記事引用おわり

 カトマンズの女性、ウシャ・ピスタさんが国際隊隊員としてアマダブラムにノーマルルートから登頂、 『the first Chhetri woman』となった。というのが記事の主旨なのだが。
どうもこのChhetri ?というのがわからない。

調べて初めて知ったのだが、Chhetri チェトリ とは部族名またカースト名らしい。
この記事では部族名・カースト名どちらか判別不明なのだが、カーストのチェトリとすると、王侯・軍属クラスのお嬢様カテゴリー。
このライジング・ネパール紙の記事だと、ネパール人の意識ではシェルパ=ネパール人というくくりにはならないようですね。
わざわざ記事になるところをみると、チェトリって『登山なんてしませんわオホホ』というセレブなカーストなんでしょうか(想像)
日本の新聞でも最近は
『○○県女性初の8000m峰登頂』
なんて見出しをたまにみかけますけど。
名誉欲でやる気まんまんの女性クライマーはどうぞ山形にお引っ越しあれ。
まだ8000m峰は山形県女性未踏です。

追伸:さらにネットで検索してみたら、ウシャ・ピスタさんはヒマラヤから遠く離れた亜熱帯低地terai地方のチェトリ族でした。登頂お疲れ様です。

|

« ARC'TERYXのザック | トップページ | 山は墓標たりうるのか »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アマダブラム峰・女性ほにゃらら初の記録:

« ARC'TERYXのザック | トップページ | 山は墓標たりうるのか »