« 人を呪うということ | トップページ | 中国・雲南省の登山家、ビンソンマシフに登頂す »

自然の風味~苺畑にて~

24日。
クリスマスの夜は宿直のため、日中子供達とすごそうと山形県寒河江市のストロベリーファームに連れて行く。
いちご狩りのハウス畑。
実は今春連れて行こうとしたが、春季は団体客の予約が連日一杯で連れて行けなかったのだ。
先週、マスコミ各紙がハウスのオープンを報道したと同時に携帯で速攻に予約を入れた。
制限時間30分で食べ放題・大人1470円、子供840円(3歳以下無料)と値は張るが、親心としては実際に実っている作物の様子を見て欲しいというのもある。

Icigo広いハウスを歩き回る息子

Ichigo_1んがぁ~と食べる息子

念のためコンデンスミルクのチューブを持っていったお父さんもバカでした。
栽培しているところからもぎたての苺はメチャメチャ甘い。
スーパーのパックで売っている苺とは、やはり一味違いました。
せっかく山形に住んでいることだし、子供にはいろんな作物の育つ姿と収穫を体験させてやりたいと思ってます。


山形県寒河江市のいちご狩りの情報はこちら↓
道の駅さがえ さくらんぼ会館内 JAさがえ観光案内所

|

« 人を呪うということ | トップページ | 中国・雲南省の登山家、ビンソンマシフに登頂す »

育児」カテゴリの記事

コメント

ほおばった姿がかわゆいっ!!

投稿: POP | 2006.12.24 22:53

うちの息子の関心は、もっぱら広いハウス内を走り回ることでした。ははは。

投稿: 聖母峰 | 2006.12.26 04:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/13186429

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の風味~苺畑にて~:

« 人を呪うということ | トップページ | 中国・雲南省の登山家、ビンソンマシフに登頂す »