« 冬季ローツェ南壁、登攀さる | トップページ | 登山靴バスクICE9000試し履き »

冬季ローツェ南壁の初登攀は「断念」だろ、と言いたげな朝日新聞社

登頂は断念、南壁は克服/ローツェ挑戦の東海支部隊
というタイトルで、
 河北新報
 岩手日報
 福井新聞
 神戸新聞
 山梨日日新聞
 中国新聞
 日刊県民福井
 徳島新聞
 四国新聞
 東京新聞
 北國新聞
 愛媛新聞
 静岡新聞
 山陰中央新聞
 熊本日日新聞
 が、 南 壁 は 克 服 という見出しで報じております。

その一方、珊瑚にKYで有名な左翼売国カルト新聞朝日新聞社は・・・・
 ローツェ南壁冬季初登攀断念 日本山岳会東海支部 というタイトルで報じています。
 南壁登攀の登の字も無いんですが。
 いやあ、さすが左翼偏向売国ジャーナリスト本多勝一を生み出した天下の朝日新聞、登山には厳ちい態度ですねえ。
 この論法でいくと、日本隊のバインターブラック南壁登攀やクルティカ・シャウアー組のガッシャブルム4峰西壁登攀は頂上踏んでないから認めないわけですね、朝日新聞社は。
 朝日新聞社には大学山岳部やら探検部出身の社員が多数いるはずですが、よっぽどご立派な登山されてきたんでしょう、きっと。

|

« 冬季ローツェ南壁、登攀さる | トップページ | 登山靴バスクICE9000試し履き »

expedition」カテゴリの記事

コメント

彼らは精一杯頑張ったのにね・・・

(以下中日新聞HPより)
ボンベが命救う
冬季初完登ローツェ南壁
 命を救ったのは、1本の酸素ボンベだった-。ネパール・ヒマラヤのローツェ峰(8、516メートル)の登頂に挑んだ日本山岳会東海支部の登山隊(中日新聞社後援)。あと41メートルを残して登頂は断念したものの、冬季の南壁を世界で初めて完登した田辺治隊長(45)が現地のベースキャンプ(5200メートル)に戻り31日、衛星電話で本紙の取材に応じた。

 「南壁完登で満足したい」。山口貴弘隊員(33)とともに先月27日午後に「撤退」というぎりぎりの判断を下した田辺隊長は、当時の心境を振り返る。「(頂上まで)突っ込んでいたら、きっと死んでいた」

 実は、最終キャンプ(8000メートル)に向かって下山を開始してからが、地獄だったという。

 既にボンベの酸素を使い果たしていた山口隊員が、わずか20メートル下っただけで動けなくなった。体力の低下。酸素不足。田辺隊長は自分のボンベを山口隊員に渡した。今度は田辺隊長の意識が遠のいてきた。指も凍傷になりかけていた。
 どれだけの時間、ボンベ無しで歩いたのかは定かでない。ただ、途中の山肌に予備で置いておいたボンベを山口隊員が引き上げて、今度は田辺隊長に手渡し、九死に一生を得た。
 最終キャンプに戻ったのは午後9時すぎ。「あのボンベが、切れかけた命をつないでくれた。ギリギリだった」
 田辺隊長にとって、南壁への挑戦は今回が3度目。今は、こう考える。「ローツェに女神がいるとしたら、優しい女神なんでしょう。だって、死者を出すことなく、南壁を越えられたのですから」

投稿: Gure | 2007.01.12 00:29

re:Gure様
 コメントおよび記事紹介ありがとうございます。
 Gure様のURLから貴サイトの掲示板を拝見し、中日新聞の画像も拝見しました。(こちら東北ではナマの中日新聞を読む機会がなかなかありませんで・・・)
 隊員のお知り合いの方でしょうか。くだんの記事はともかく、海外でも今回の登山は評価されておりますし、何より全員無事下山こそ素晴らしい成果だと思っております。

投稿: 聖母峰 | 2007.01.12 04:33

隊員の一人と友達で、壮行会で隊長ともお会いしてきました。
記事を書く記者さんは、本人たちの苦労なんて知らないですからねぇ。
1/12の読売新聞1面にも載ったらしいのですが、まだ見ていません。どんな記事になってるのだろうと、期待あり不安ありです。
全員無事に帰ってきてくれて本当に良かったです^^

投稿: Gure | 2007.01.14 00:03

re:Gure様
こちら東北版の読売には全く記事が掲載されてないので何ともいえませんが、10日付け読売にはこんな記事が掲載されております。

http://www.yomiuri.co.jp/zoomup/zo_07011001.htm?from=os1

タイトルは『あと41メートル…無情の頂』ですが、記事には「登頂は逃したが、冬季の南壁制覇は世界初。足かけ5年以上に及ぶ登山の一つの到達点だった。」と、それまでのJAC東海支部皆様のご苦労にも配慮した一文がきちんと載っております。

でもGure様仰るとおり、隊員皆様無事に帰国されたことが本当に何よりです。

投稿: 聖母峰 | 2007.01.14 05:42

ありがとうございます。大変興味深く読ませていただきました!
こちらは南壁の登覇第一歩ほ踏んだ山口隊員のレポート載ってます。
チーム猫屋敷 http://www.tt.em-net.ne.jp/~m-watanabe/index.htm
(『Gure的生活』リンクしてます)

投稿: Gure | 2007.01.14 17:15

re:Gure様
 レポ早速拝見しました。ご教示ありがとうございました。
 うわあ、やっぱり壁は厳しそうですねえ・・

投稿: 聖母峰 | 2007.01.15 03:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/13245430

この記事へのトラックバック一覧です: 冬季ローツェ南壁の初登攀は「断念」だろ、と言いたげな朝日新聞社:

« 冬季ローツェ南壁、登攀さる | トップページ | 登山靴バスクICE9000試し履き »