« シェルパの夢 | トップページ | Xマスがやってくる »

冬の庄内

昨日昼前、急に一泊二日の出張話が持ち上がり、山形県酒田市に出張。
当ブログで自ら「リストラ寸前社員」と書いてますが、謙遜ではなくて 現 実 です。
というわけで、指示を受ければいつでもどこでも誰とでも何でもするワタクシ、いざ酒田へ。

ビジネスホテルを出て現場に向かう途中・・・
まあなんと素晴らしい、白い鳥海山の眺め。

Cho

携帯カメラでは「そびえ立つ」雰囲気を伝えられないのが残念です。
山形県ではめずらしい独立峰。
連峰にはみられない「気高さ」というものを感じます。
山形県庄内地方の岳人って、井の中の蛙あいや失礼、鳥海山に魅入られた方が多いのですが、なるほど、こういう姿を身近にみられれば、鳥海山一筋になるなあ・・・と思った次第でした。

お仕事を終え、昼には山形市に移動。
帰路は月山の庄内側を正面に眺めながらのドライブ。
昔から「臥牛山」といわれるなだらかな山容です。
臥牛山とは言いますが、正直言って私は牛よりもこの光景を連想するのですが。↓

Jabba

|

« シェルパの夢 | トップページ | Xマスがやってくる »

日常」カテゴリの記事

コメント

『鳥海山』かっこいいですね。

投稿: 陸上競技部監督 | 2006.12.22 08:52

 とっくにリストラされて半分失業生活も10年になりました。どうやって生きてきたのか自分でも不思議です。あぁ、ちゃんとした仕事欲しいな。
 鳥海山に月山、寒さは厳しいでしょうが環境だけは恵まれておられますね。夏の月山しか見ていないので雪の布団をかぶったジャバハット、もとい月山は、別の美しさでしょうか。
 お子さんのクリスマスプレゼントは用意されましたか? パパサンタには次のお年玉も控えてますから、稼いでくださいね。(笑) 

投稿: かもめ | 2006.12.22 10:22

re:陸上競技部監督様
 残雪期の鳥海山ともまた違って、心奪われる姿でした。
 ウチの娘もいつ「サンタってホントは・・」と言い出す事やら。

re:かもめ様
<<どうやって生きてきたのか自分でも不思議です。
本当にお疲れさまです。
今年もあとわずかですね。

<<パパサンタには次のお年玉も控えてますから、
ああ゛~またもう一つハードルがぁ~

投稿: 聖母峰 | 2006.12.23 06:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/13151306

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の庄内:

« シェルパの夢 | トップページ | Xマスがやってくる »