« 国王よりも、仏様よりも。 | トップページ | 暖冬のブナ林 »

2007年マッグス・スタンプ賞決まる

久々にClimbing誌のサイトなど拝見したところ、2007年マッグス・スタンプ賞が決定したようです。

Winners of 2007 Mugs Stump Award by Climbing 2/5  

これはクレバスで不慮の死を遂げた優秀なアルパインクライマー、マッグス・スタンプを記念して"fast, light and clean"な優れたクライミングに送られる賞です。
2007年の受賞は

・Colin HaleyとJed Brownによるウルタル・サール7388mヒドンピラー初登
・Maxime Turgeon と Louis-Philippe Menard によるK6峰7281m北壁初登
・Josh Wharton と Bean Bowers によるラトック1峰7145m北稜初登
・Cory Richards と Ammon Walsh によるペルーアンデス Huantsan 6,369m南壁初登
・Freddie Wilkinson、Kevin Mahoney と Ben Gilmoreによるアラスカ・フィン峰4000m南壁初登

以上の5パーティーに送られました。
詳細は本家サイトMugs Stump Climbing Awardにて。

このマッグススタンプ賞、ピオレドオールに劣らぬ充実したラインナップ、世界のクライミングを語る上で無視しがたい賞だと思うのですが。
はっきりいって内紛状態のピオレドオールよりマッグススタンプ賞に注目したいのであります。
で関係ないけど、以前にガイド研修で一緒になった龍凰登高会の浦山博さんが

Mugs
↑このイラスト付きの格好いいTシャツ着用されてたのですが、どこから入手されたのかなあ・・・
恐れ多くて聞けなかった・・・
もしかしてアルパインクライマーしか着ていけないTシャツなのか?

|

« 国王よりも、仏様よりも。 | トップページ | 暖冬のブナ林 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/13860032

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年マッグス・スタンプ賞決まる:

« 国王よりも、仏様よりも。 | トップページ | 暖冬のブナ林 »