« 竹内洋岳君、8000m峰全座登頂プラン公表 | トップページ | 乗っ取り »

デロンギのエスプレッソマシン

本日は昼前出発で福島に日帰り出張。
会社を出る前に、とある用件をパタパタと終える。
社屋2階、以前私が在籍していた設計部門の部屋に行くと・・・・

Cof
新しいコーヒーメーカーがっ!
業務用とはいえデロンギのエスプレッソマシンっ!

さっそくコーヒー飲んで落ち着いてから出かけよう。
そう思いスイッチを押すと・・・

Rambo208
いきなりこれくらいのけたたましいドリップ音が。
静寂の中、CAD作業にいそしむ設計部の皆さんごめんなさい。
というか、そんなやかましいエスプレッソマシン置くな。
ちなみにウチの会社は代々、女の子がお茶くみするのは会長だけ。
お茶コーヒーは自分で入れろという風習の会社ではある。

飯豊の山並みを眺めながら山を越え、福島往復。
国道沿いは早春の雰囲気だが、昨日からの新雪で山並みの稜線は真っ白。
ニホンザルが国道沿いで新芽を囓っておりました。
あまりの暖冬でピンときませんが、春ですね。

|

« 竹内洋岳君、8000m峰全座登頂プラン公表 | トップページ | 乗っ取り »

日常」カテゴリの記事

コメント

 デロンギにかぎらず、海外の製品ってやかましい重いデカい電気の消費大!、ってのが多いです。
 しかし「お茶くらい自分で入れろ」っての正しい。今のパート先では、どんなに忙しいときでも10時と3時にはお茶入、電話もまず応対、昼休みも応対なんです。自分の世話も出来ない殿様ばかり。こっちもカチンときてるから、仕事が残っていても定時には放って帰ります。どうせパートですからぁ、責任もてませんよ。一度倒産したとか。「この体質では」と納得したのでした。

投稿: かもめ | 2007.03.11 11:25

昔は電話も受付一括対応の時もあったのですが・・・もう効率悪いので今は部署直通です。
 
<<どんなに忙しいときでも10時と3時にはお茶入
そういう会社ってやはりあるんですか・・・自分で飲み物チョイスする楽しみが無いと思うんですけどね。

投稿: 聖母峰 | 2007.03.12 18:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/14203541

この記事へのトラックバック一覧です: デロンギのエスプレッソマシン:

« 竹内洋岳君、8000m峰全座登頂プラン公表 | トップページ | 乗っ取り »