« 熊肉 | トップページ | 韓国の国際ルートセッター、キム・ドンヒョン »

韓国ソウルでSPOEX 2007開催

韓国ソウルで韓国最大規模のレジャースポーツ展示会「SPOEX 2007」が2/28~3/3の日程で開催されました。
エベレスト韓国隊登頂30周年記念展などがマスコミの話題になったようです。
もう一つは、SPOEX杯 2007 ディスカバリークライミングフェスティバルが併せて開催された模様。

SPOEX杯 2007 ディスカバリークライミングフェスティバル開催 by Ohmynews2/26
記事引用開始
--------------------------------------------

ディスカバリーボルダリングコンペでは、女 20人男 40人総 60人のスポーツクライミング同好人たちが参加する予定であり、アジアボルダリング大会では韓国男女選手それぞれ 12人ずつ参加しながら、日本、香港、シンガポールなどから来た総 12人の外国選手も一緒に参加して多くの人々の視線を集めると予想される。

--------------------------------------------
以上記事引用おわり
記事にあるようにアジア各国からボルダリングコンペに選手が集ったとのこと。
大韓山岳連盟の掲示板には、唯一の日本人選手として準決勝進出者名簿に尾川智子さんの名前があります。
結果は3位とのこと
最も、私の関心は同じ準決勝進出者女史名簿に「クラックスゾーン」という、私がお世話になった京機道山岳連盟理事の申氏運営のジム出身者が名前を連ねていたこと。
あー、申さんのあのジムからそんな強豪が輩出されているんだなあ・・・と思った次第でした。

しかし日本のアウトドア業界では業界人の自慰行為的な展示会ばかりじゃなくてこういう「開かれた」展示会ってできないんですかね?
韓国メーカーは着々と中国に手を伸ばしてるし、団塊の世代とやらの爺婆ばかりに目をむけているだけでは、幾年もたたないうちに中国にも追い抜かれると思います。

|

« 熊肉 | トップページ | 韓国の国際ルートセッター、キム・ドンヒョン »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/14147732

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ソウルでSPOEX 2007開催:

« 熊肉 | トップページ | 韓国の国際ルートセッター、キム・ドンヒョン »