« DMM、最軽量カラビナ発売・・・か? | トップページ | スノーシュー・ボルダリング!! »

月山のウサギは時計を持っている(かも)

先週から発熱が続く息子。
今朝、平熱に戻ったのを確認してから月山に赴く。
こういうときは近くに山がある、地元の利を有り難く感じる。
5月の山形県自然博物園開園を前に、人の目に触れないブナ林の様子を知っておきたい。

新潟の某山でカタクリの群生という話題を聞いていたが・・・
ここ月山は

070401_104301
暖冬とはいえ、まだまだ雪の中。博物園で積雪3mだった。
かろうじて春の気配を思わせるのは、

070401_124501
雪壁の下に小さくなっている、まだ硬いフキノトウくらい。

すぐに稜線に上がる自然観察路コースが私の好みなのだが、本日は石跳川沿いに山に入る。
070401_114801
周海沼は一部だけ水面が覗いていたが、花にはまだ早い。
あと一ヶ月もすれば、光と水面の光景を求めて、多数の写真家達がやってくる。

静かな一日になるかと思ったが、遠くから歓声が聞こえる。
月山朝日ガイド協会のSさん率いるパーティーのようだ。
周海沼で軽い昼食をとり、稜線づたいに博物園に戻る。
せっかくの積雪期、わざと他人のトレースや無雪期のコースから外れてスノーシューで気ままに歩く。

突然、巨大な足跡を発見。
最初は熊かと思ったが、目立つ4本指と逆三角形のステップはどうみてもウサギである。
ウサギにしちゃ、でかくないか?
070401_114501

もしかして、月山には

02white_rabbit
こんなウサギがいるのかも。

『不思議の国のアリス』のJohn Tennielの挿し絵って、梅図かずお並みに不気味だよなあ・・・

|

« DMM、最軽量カラビナ発売・・・か? | トップページ | スノーシュー・ボルダリング!! »

ブナ林ガイド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/14486635

この記事へのトラックバック一覧です: 月山のウサギは時計を持っている(かも):

« DMM、最軽量カラビナ発売・・・か? | トップページ | スノーシュー・ボルダリング!! »