« 今日も朝日は正常運転 | トップページ | チョモランマBCでチベット独立抗議運動、アメリカ人4名拘束 »

国鳥狂騒曲

先月、中国の国花制定の話題を書きましたが、さらにわくわくするニュース。

中国の国鳥に『丹頂鶴』が決定か!?
中国、丹頂鶴を唯一の国鳥候補に by 人民網日本語版4/20

と思ったら、その数日後の報道では

中国「国鳥」選考で迷走 1番人気「タンチョウヅル」 学名「日本のツル」政府難色 by 西日本新聞4/25

中国で専門家チームが4年以上の歳月をかけて選考、さらにネット利用者500万人の投票で丹頂鶴に決定!!しかけたものの、学名がグルス・ヤポネシス(日本のツル)であったため、国務院が選考結果を却下、国鳥はオシドリになるらしい・・・
じゃあ「専門家」の「4年以上」の努力と「500万人の投票」って何よ(笑)
まあ小日本や日本鬼子の名の付いた鳥じゃいやん、てが。

中国メディアの掲示板を拝見すると、
・「日本のツル」は英語ではない、ラテン語の学名です。メディアも話に尾ひれを付けないでください!!
・昔から今まで、中国の国鳥は鳳凰で、これは現実的な生活の中で探し出せないが、しかしそれはすでに1つの高度な文化に昇華し、すでに深く全人民の心に受け入れられている。
・オシドリを支持します!
・焦る必要はない、急いで決めるのは将来に禍根を残す。
・外国人の見方がどうした!これは中国が国鳥を選ぶのであって、外国人が選ぶのではない。英文名がどうした!これは今の中国人が自信を持てない証拠で、哀れみを誘う!
・オシドリはタンチョウより良いです
・私も"オシドリ"が国鳥として"タンチョウ"より優れると思っています. "オシドリ"を国鳥とすることを支持します.

などなど、冷静な意見に混じって国粋主義的な意見が微笑ましい中国人民の皆様の書き込みでした。
黙って見ているのもアレなので、私も某中国メディア掲示板に

Dac 北 京 ダ ッ ク が い い
と書き込んでみました。うふふ。

ちなみに日本の国鳥・キジ選定に関して、高島春雄氏(当時山階鳥類研究所員)によれば次の6点が挙げられたとか。〈日本野鳥の会会報 1999年3/4月号より〉

1 日本固有種であり,日本の象徴になっている。
2 留鳥で1年中姿を見ることができ,また人里近くに生息する。
3 姿態優美,羽色鮮やかで,鳥に関心を持つ人が好きになれる。
4 大型で肉味が良い。狩猟の対象として日本では好適で,その狩
  猟はスポーツとして楽しめる。
5 古事記・日本書紀といった古文献に,すでにキジの名で登場し,
  また桃太郎に登場する動物として子どもたちも知っている。
6 オスの飛び立つ姿は力強く男性的,メスは「焼け野のきぎす」
  のたとえにあるように非常に母性愛が強い。

ほらほら、日本でも「肉味が良い」ですよ。
やっぱり中国の国鳥は北京ダックで決まり(笑)

|

« 今日も朝日は正常運転 | トップページ | チョモランマBCでチベット独立抗議運動、アメリカ人4名拘束 »

マ ス ゴ ミ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/14842051

この記事へのトラックバック一覧です: 国鳥狂騒曲:

» 紙ヒコーキ日記 [紙ヒコーキ日記]
ダイエットではリバウンドに注意したいですね ネクタイを父の日にプレゼントしよう。 ネクタイ選ぶならおしゃれネクタイ! [続きを読む]

受信: 2007.04.25 17:42

« 今日も朝日は正常運転 | トップページ | チョモランマBCでチベット独立抗議運動、アメリカ人4名拘束 »