« はじめての中華街 | トップページ | BIGROCK 横浜店 »

危険行為を正々堂々と放映するテレビ東京

来る日も来る日も広大な更地でお仕事。
目にする緑といえば夕食のほうれん草のおひたしぐらい(笑)

部屋で夕食食べながらテレビ東京の土曜スペシャル「ニッポン大自然紀行 ~野生動物に出会う旅~」とやらを視る。
土日にやってるチープな旅行番組、けっこう好きです。
番組内容は、
以下引用開始
----------------------------------------------
 可愛らしい動物親子から絶滅危機に瀕している動物まで、野生動物と出会う旅の特集。知床をトレッキングしたり、屋久島では産卵の場面に直面したりなど感動満載の旅を紹介。
 北海道知床をトレッキングし、エゾシカ、キタキツネと出会い、白神山地では、マタギの案内で原生的なブナ林を歩きクマとニホンカモシカを探す。奥州三霊場の一つ、宮城・金華山では、神聖な生き物として大切にされてきたホンシュウジカと出会う。太平洋最大のアカウミガメの産卵地、鹿児島・屋久島では、感動的な産卵の場面を目の当たりにする。取材先は、北海道、宮城、秋田・青森、屋久島、関東近郊(御岳山&銚子)の6箇所。
---------------------------------------------
という内容。
 番組を視る目的は、各取材地で登場するネイチャーガイドさんのガイディングが視たかったこと。
 屋久島ではナイトツアーでアカウミガメの産卵を観察。
 背景に流れる「アメイジング・グレイス」がまた陳腐なこと。何か罪でも犯したんですかい?
 はさておき、レポーターの増田恵子が真剣な面持ちで感動されていたこと。
 産卵・出産の場面って女性に訴えるものがあるんですね。月山でネタ探そう。

で問題は続いての白神山地紀行。
レポーターはタレントの深沢邦之、ガイドは白神マタギ舎の工藤氏。
問題の場面というのは、ガイド中に出てきた小雪渓の空洞部分を深沢邦之が面白がって入り込み、くぐり抜けていた。
画面下には「これは危険な行為うんぬん」のテロップが(笑)

まあ、あーいう旅行番組ですから、どういう状況・演出・指示の下で撮影されたか知りませんが、雪渓下の空洞部に入り込まれた日にゃガイドする方も大変ですね。

|

« はじめての中華街 | トップページ | BIGROCK 横浜店 »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

 見てました。まったくバカが。崩落事故で死人が出たのに、覚えてないんだから。マタギ小屋の屋根になってた青シートにもガッカリ。屋久島だって川水を飲んだりするのはやめたほうがいいんじゃないでしょうか。

投稿: かもめ | 2007.06.23 22:19

以前、痛ましい崩壊事故ありましたね。
当方にとっては「山」を知らない方がどんな思わぬ行動を取るのか考えさせられる一場面でした。

<<屋久島だって川水を飲んだりするのは
あまり報道されてないのですが、お世話になっている野外教育施設で、沢水を飲んだ子供達が大腸菌で集団食中毒・・・嗚呼。

投稿: 聖母峰 | 2007.06.24 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/15534844

この記事へのトラックバック一覧です: 危険行為を正々堂々と放映するテレビ東京:

« はじめての中華街 | トップページ | BIGROCK 横浜店 »