« 8000m峰14座登頂グッズ | トップページ | 私をイカせて! »

富士山ワンデイ3回登頂、その後。

当ブログでも先日取り上げた、チャリティ目的に24時間で富士山登頂を3度試みた在日アメリカ海軍のジェフ・デ・グロート大尉とその仲間達。
その登山は日本のマスコミ・中国新聞等で取り上げられたようです。

富士山に24時間で3回登頂 米海軍士官がチャリティー by 中国新聞8/5

記事によれば今回のチャリティで四千五百ドル(約四十九万円)の募金が集まったとのこと。
ジェフ・デ・グロート大尉は過去二度富士山に登って未だ御来光を見たことがない、と語っていましたが、今回の登山で待望の御来光を望めたようです。
さて、今回のチャリティ登山の立案者であるジェフ・デ・グロート大尉より、私宛にメールと画像を戴きました。

2登山中のグロート大尉とシュワルツ大尉。

メールによれば、暗い中で難儀していた日本の登山者がいたので、自分たちのヘッドランプで五合目まで同行してあげたそうです。また幾つかの日本のマスコミの取材も受けたとか。
最近は富士登山が若い世代にも人気のようですが、ヘッドランプは登山に必携ですよ日本人の皆さん!
グロート大尉とシュワルツ大尉、そして仲間の皆さん、応援してあげた皆さん、当日は本当にお疲れさまでした。
またお二人が今後とも横須賀の児童福祉施設と良い関係を構築されることをお祈りしております。

さて、私は個人的に寸志とアミノバイタルプロをグロート大尉に送ったのですが・・・
いざ郵送する段になって初めて知ったのですが、横須賀の在日米軍基地のアドレスって、英語表記なのですね。
ネットで調べると在日米軍基地宛郵便物は国際郵便扱いになるという情報もあったのですが、我が山形郵便局では「日本国内にあるから」という理由で国内便扱いで受理されました。
(ちなみにモノはちゃんと大尉に届きました)
宛先を英語表記で書きながら、改めて「在日米軍」という日本の中の「外国」の存在を知った次第でありました。

|

« 8000m峰14座登頂グッズ | トップページ | 私をイカせて! »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/16067758

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山ワンデイ3回登頂、その後。:

« 8000m峰14座登頂グッズ | トップページ | 私をイカせて! »