« 堤信夫氏のレスキュー講習 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア2007に4隊ノミネート »

パウラ・ビナーさん死去

故・小西政継氏の著書、氏がアルプスに情熱を傾けていた頃の記録によく登場するのが、滞在した宿・ホテルバンホフの女主人、クライマー達を暖かく見守っていたパウラ・ビナー女史。
そのパウラ・ビナー女史が10月23日、ツェルマットで亡くなりました。享年90歳。

75421ボナッティとパウラ・ビナー女史(from UKClimbing)

The Passing of Frau Biner by UKClimbing10/26以下記事引用開始
----------------------------------------------
ピナー夫人逝去

イギリス中のクライマー、トレッカーは、パウラ・ビナー夫人の死去を悲しんでいます。
彼女は10月23日火曜日、ツェルマット(スイス)で亡くなりました。90歳でした。
多くのイギリスの登山家、マッターホルンの登山者に知られ、兄弟と共に彼女は長年にわたりツェルマットでバンホフ・ホテルを経営しました。そして数多くの登山者を支えました。
夫亡き後、彼女の姪キャシィラウバーが引き継ぐまで、パウラはホテルを運営し続けていました。
バンホフホテルは、今日もなお数多くの英国の登山者がツェルマットで利用する宿泊施設です。
(後略)
----------------------------------------------
山岳界はまた一人、登山史の証人を亡くしたといえましょう。
パウラ・ビナー夫人のご冥福をお祈りいたします。

|

« 堤信夫氏のレスキュー講習 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア2007に4隊ノミネート »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パウラ・ビナーさん死去:

« 堤信夫氏のレスキュー講習 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア2007に4隊ノミネート »