« 東京でカタクリの花を見つけました。 | トップページ | ロシア人ペア、ジャヌー登頂 »

秋はいずこへ

20日、しばらく住んでいた感傷にひたる間もなく、機材運搬の先発隊として山形に戻る。
新幹線で山形に戻ったが、途中の吾妻越えで紅葉がほとんど進んでいないことに驚く。
翌日、一家団欒もそこそこに朝から月山のネイチャーセンターへ。
月山は厚く黒い雲に覆われていた。雲の下からは真っ白い雪の月山がチラホラ。

Imgp0236紅葉してるとこはしてるんだけど・・・

Imgp0233ええ~、ブナ林はまだ青々。

Imgp0235とはいえ、実りの秋。サルナシがたわわに。

Imgp0234見つけた瞬間、横浜中華街の円卓を思い起こす私は・・・キクラゲ。

途中、子供達を引率するガイドの鈴木君と出会う。
子供達は「赤い葉っぱを探そ!」と張り切っている。
これだけ紅葉が進んでいないと、子供達も探しがいがありそうだ。
ネイチャーセンター事務室に挨拶に行き、関さんに話を伺うと紅葉は半月程度も遅れているらしい。
午後からは子供達と過ごすべく、急いで下山。

|

« 東京でカタクリの花を見つけました。 | トップページ | ロシア人ペア、ジャヌー登頂 »

ブナ林ガイド」カテゴリの記事

コメント

紅葉と雪が同時にくるのではないでしょうか。
本当に今年は暑い日が長く多く、秋らしさもそこそこに冬になりそうです。
遠く見える富士の峰が白く化粧を始めました。
そろそろ“芋煮会”のシーズンですね。
キノコの出来は良いようです。

投稿: かもめ | 2007.10.22 11:35

こちらローカル紙山形新聞によれば、月山・飯豊・蔵王と初冠雪のニュースが続々続いてます。
仰るとおり、紅葉と同時に冬になりそうです。

芋煮会の「会場」となる馬見ヶ崎川が近いのですが、休日は芋煮を楽しむ人でいっぱいです。

投稿: 聖母峰 | 2007.10.23 05:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/16836189

この記事へのトラックバック一覧です: 秋はいずこへ:

« 東京でカタクリの花を見つけました。 | トップページ | ロシア人ペア、ジャヌー登頂 »