« 雪岳山総括・リッジクライミング体験 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア 「評価」することは「優劣」をつけることなのか? »

髭には気をつけろ!

Xマスのサンタも懸垂下降には気をつけよう、と、当ブログでだいぶ以前に警鐘を鳴らしましたが・・・
その危惧が現実に!

Santa gets clipped  by Townnews.com11/18
Santa gets stuck by KSN.com 11/19
以下記事引用開始
----------------------------
サンタに扮したベテランのロッククライマー、ジェームズ・ボッソンは地上80フィートの高さから懸垂下降する予定でした。待ちかまえている大勢の子供たちを訪ねる前に、巨大なクリスマスツリーに点火するためです。
ボッソンは朝早くからトレーニングして、完璧に準備しました。
しかし、彼はリハーサルであごひげを付けていませんでした。

最初の50フィートはうまく下降できましたが、サンタのあごひげが下降器に巻き込まれ、ボッソンは行き詰まりました。地上から放り投げられたナイフをキャッチして、彼はサンタのあごひげを切り離しましたが、髭の一部は下降器にもつれ合ったままで、まだ彼は下降することができませんでした。
----------------------------
以上引用おわり

この後、ボッソン氏は消防隊のお世話になり無事救助されます。その模様↓
Stucksanta11_19

アメリカのメディアはいずれも「もう一人のサンタが代演して」事なきを得たことを伝えています。
サンタの命よりも子供達のイメージが大切ですね。ははは。
しかしサンタに扮していたら、あの髭は誰でも下降器に引っかけそうだよな・・・

|

« 雪岳山総括・リッジクライミング体験 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア 「評価」することは「優劣」をつけることなのか? »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/17127570

この記事へのトラックバック一覧です: 髭には気をつけろ!:

« 雪岳山総括・リッジクライミング体験 | トップページ | ピオレ・ド・オール・アジア 「評価」することは「優劣」をつけることなのか? »