« Best foot forward | トップページ | コンドームで救える命がある »

韓国発『ワンタッチ』軽アイゼン

初夏の月山でツアー引率時、雪渓を目前にして 必 ず 出現する、
「軽アイゼンってどうやって付けるの?」
というお客様。

あー付けたり外したりめんどくせー!
という短気な団塊世代ハイカーに韓国から朗報です!

折った開いた…ワンタッチアイゼン登場 by 韓経コム12/23
以下記事引用開始
-----------------------------------------------
山行時の凍った道と平地、岩場が繰り返される登山道でアイゼンをよく履いて脱がなければならない煩わしさを改善した製品が出た。
 チョンソン山業社(代表朴正劇)は、滑めらかではない一般登山路で装着しても便利なアイゼン(製品名サンタアイゼン)を開発、3年間の現場テストを経て販売したと 23日明らかにした。
 この製品は簡単な操作でアイゼンの爪(スパイク)部分を動かせるようにしたことが特徴。平坦な道ではアイゼンの爪を登山靴底面と平行に折って、滑りやすい道が現われれば簡単なレバー操作で90度の角度で爪を伸ばして使う。
 (中略)
この製品は山登りを楽しむ朴正劇代表が直接開発した。朴代表はこの製品に関わる3件の特許と実用新案申請を取得した。
朴代表は「アイゼンは何より安全性が重要ですから、2004年に開発しましたが 3年間のフィールドテストを経て製品を出すようにしました。冬山で登り始めから下山までずっと装着していても不便でない」と強調した。
この製品は登山靴サイズによって二つの大きさがあり 'サンタアイゼン' ホームページ(www.santa100.in)で購入することができる。価格は 3万ウォン。
-----------------------------------------------
以上引用おわり

んで、その『サンタアイゼン』はこちらです↓
2007122398241_2007122348381

Sa1

そういえば、私が高校生の頃みかけた爪付きキャラバンシューズが懐かしい・・・

|

« Best foot forward | トップページ | コンドームで救える命がある »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/17493393

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国発『ワンタッチ』軽アイゼン:

« Best foot forward | トップページ | コンドームで救える命がある »