« 狂信的環境テロ集団シー・シェパードと「環境」企業パタゴニアの関係(1/21追記) | トップページ | 広島山岳会例会・『覇王山遠征』報告会 »

ぷちClimbingTrip クライミングジムCERO

岡山の王子ヶ岳を訪れようと前々から準備していたが・・・
早朝、宿を出るとあまりの冷え込みと冷たい雨。
午前中は
Pa0_0041タリーズでのんびり過ごし、
昼から広島市横川駅前のクライミングジムCEROを訪れる。
Pa0_0035

今日は中国地方にしてはとても寒い日。
昼13時を過ぎたあたりから続々と地元のクライマーでにぎわう。
もちろん初級者コースで体を動かし、オープンハンドのホールドが連続するルートを繰り返し登る。
Pa0_00401階の休憩フロア

Pa0_00391階のリード壁

Pa0_00362階のボルダー

休憩フロアには三倉岳のトポなどがあります。他地方から中国地方を訪れるクライマーの皆様こちらで情報収集するのもいいかも。
料金・営業時間・所在地は上記のCEROウェブサイト参照のこと。

|

« 狂信的環境テロ集団シー・シェパードと「環境」企業パタゴニアの関係(1/21追記) | トップページ | 広島山岳会例会・『覇王山遠征』報告会 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/17766942

この記事へのトラックバック一覧です: ぷちClimbingTrip クライミングジムCERO:

« 狂信的環境テロ集団シー・シェパードと「環境」企業パタゴニアの関係(1/21追記) | トップページ | 広島山岳会例会・『覇王山遠征』報告会 »