« 英国国立登山展示館、閉館へ | トップページ | 下界にいます。 »

極秘任務

4日、会社の仕事始め。
連続10年無事故無違反運転ということで、金一封もらう。
中身はホントに金で、メープルリーフの1/10オンス金貨。
会社からの頂き物に思い入れは全く無いので、本日売却。
もちろん、カミさんには
007秘密の任務である。

通勤路にある、貴金属・ブランド品買い取り店に持ち込む。
店内はルイ・ヴィトンのバッグや毛皮コートなどが並んでいる。
私の知らない世界、である。
金貨をカウンターに持ち込み、金額提示まで数分待つ間、ルイ・ヴィトンの品々を見つめる。
高い。
けれども、登山に関心無い方が登山用品店を訪れた際、ザックやウェアの値札を見て同じ感想を抱くんだろうなあ、と思う。

一円玉より小さい1/10オンス(3.1g)金貨、東京のちょっとしたシティホテル一泊分の値がつく。
即、換金。
これだけコンパクトですぐ換金できる。
途上国や紛争地域で、華僑の連中が金製品を買い込む理由がわかる気がする。
さてこのカネは、次の海外登山のため貯金するか・・・今月のカミさんの誕生日に何か買うか・・・一家で焼き肉屋に行くか・・・
こんな風に迷う小市民の私、社交界を渡り歩く秘密諜報部員には向いてないな、とあらためて自覚した。

|

« 英国国立登山展示館、閉館へ | トップページ | 下界にいます。 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/17592611

この記事へのトラックバック一覧です: 極秘任務:

« 英国国立登山展示館、閉館へ | トップページ | 下界にいます。 »