« あの人は今 リカルド・カシンの2008年 | トップページ | ビレイヤー »

『赤旗』記者および読者の皆様、あけまして頭の中がおめでとうございます。

槍平雪崩遭難の犠牲者のご冥福をお祈りすると共に、関係者皆様のご苦労をお察し申し上げます。
さて、様々に各社マスゴミが雪崩事故を報道しておりましたが。

北アで雪崩、4人が死亡 経験あっても乏しい知識 by 赤旗1/3

未だ発生状況と原因が調査・確定される以前にここまで高飛車な記事が書けるのはさすが自分に酔った共産主義者ですね。
大日岳裁判に関する記事でもそうでしたが、

事実の記載

「私たち日本共産党は」
または
「日本勤労者山岳連盟では」
と自画自賛で締めくくるお決まりのパターン。

口だけ達者な某巨大掲示板のクズ共と異なり、私は実際に労山の雪崩講習に参加した経験があり、事前学習やレポート提出・添削などキメ細かい講習内容は素直に素晴らしいと思います。
しかしながら人の死を引き合いに自分達を権威付けする姿勢に、疑問をもちませんかね優秀な労山の皆さん。

|

« あの人は今 リカルド・カシンの2008年 | トップページ | ビレイヤー »

マ ス ゴ ミ」カテゴリの記事

コメント

ほんとだ言いそう・・爆笑
むー。そのまんまいいそう・汗
これでいいのか!?

がんばれー聖母峰さん(笑)あおるあおる。

投稿: POP | 2008.01.04 23:21

今年は攻撃的な記事は控えようと思ってたのに、正月早々飛ばしてしまいましただ。

投稿: 聖母峰 | 2008.01.06 00:16

まだまだ

投稿: ta-keda | 2008.01.14 07:06

ううっ
どなたも「まったりのほほん」記事は期待されていないご様子・・・

投稿: 聖母峰 | 2008.01.14 21:59

あの~~。
言い訳していいですか?

まったりのほほん期待してないんでもないんです。

暴走族のバカ騒ぎを囃し立てる野次馬のつもりはありません。

山形ケン日中親善何たら山の(シェルパまで動員した)ネパール金銭支援付き因縁タラタラ大遠征トレッキング登山には控えめに暖かい賛辞を贈りながら、(一発カマスと期待してたんですが・・・・。)第一線で活躍していた大学山岳部OBのブンヤが書く3日経てば誰も覚えていない山岳事故記事に本気になって噛み付く「懐」の広さに敬服しております。

兄(2)ちゃんみたいなコメントして申し訳なく思っています。
自分のブログで自分が罵詈造言(こんでいいのかな)はこうが、誰にも文句言われる筋なし!ヨシヨシ
荒らしやってるわけでないんだから…。

モノには見方があって、左には右がこのヤローになるし、逆も真なり。
このブログで新しい視点からのモノの見方をニヤニヤしながら観る。
至福のときです。

ウツが始まると     期待し始めます。そろそろデルカナー

他のブログには律儀すぎるほどの真面目な対応していることには敬服いたします。
個人が創るブログには人柄がにじみ出るものですが、ここのブログだけは別世界みたいです。

投稿: ta-keda | 2008.01.15 21:01

<<兄(2)ちゃんみたいなコメントして申し訳なく思っています。

いえいえ、楽しんでいただければ何よりです。
今後も生暖かく見守って下さいませませ。

投稿: 聖母峰 | 2008.01.15 22:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/17569721

この記事へのトラックバック一覧です: 『赤旗』記者および読者の皆様、あけまして頭の中がおめでとうございます。:

« あの人は今 リカルド・カシンの2008年 | トップページ | ビレイヤー »