« 四川省ハンターピーク 韓国隊冬季登攀の記録(後編) | トップページ | そり遊び中の雪崩で子供2名死亡【ロシア】 »

四川省ハンターピーク 韓国隊冬季登攀の記録(前編)

四川省にそびえる5000m峰の岩壁群が注目されて久しいですが、もう冬季登攀が注目されるようになってるんですね。
以下、韓国の月刊「山」に掲載されていた記録です。

中国四川省ハンターピーク 生きていることに感謝するだけだ by月刊山 08年2月号
以下記事引用開始
-------------------------------------------------------
ああ!
登頂の喜びも束の間、闇が私たちを閉じこめてしまった。
岩壁ルートをとても易しく思った私たちは、夜間登攀の準備をしていなかったのだ。私が先に急いで100m ロープを利用して降りた。二人が降りればキム・ヨンチョル隊員が装備を回収して下降することを繰り返す。
幾度下っただろうか? ヘッドランプでビバーク位置を確認して降りようとしていると、上でキム・ヨンチョル隊員がせっぱ詰まった声で下降ルートが登攀ルートと違うと叫んでいる。動物的本能でヘッドランプに頼ったまま心細く岩壁ルートを降りた私たちは、結局戸惑う状況に直面した。

2008021300458_0
頂上稜線を行くギム・グォンレ隊長とキム・ヨンチョル隊員

ひたすらビバーク地を捜すために長い時間を無駄に使った。こんなに右往左往すれば事故につながるという気がしして、皆一箇所に集まることを指示した。今の私たちには予備電池もないヘッドランプ 2個と水がいくらか。足を踏むだけで崩れ落ちる不安定な岩場に集まり、登山中に撮影したビデオテープを見ながら慌てる隊員たちを諫めた。
ヘッドランプを頼りに雪が積もっている所で映して見る。どの位の確信があったのか、キム・ヨンチョル隊員が最後に周辺を捜索して判断すると言い残して闇の中に消えた。
時間がどれくらい流れただろうか?
不安定なテラスでヘッドランプもなしに寒さと闘い、1時間以上待った。
キム隊員が下降ルートを見つけた、100余m下降して下さいと言っている。
優しいキム隊員のヘッドランプの光を頼り、ギム・グォンレ隊長が確認のため先に降りた後だった。C1ビバーク地に辿り着くように願いながら降りる。
ロープは落石で三箇所も深く傷がついている。ヘッドランプなしにオーバーハングや直登区間を降りる。どこがどこやらわからない。危険なこのすべてが私の不備不足で起こった事だと思うと危ないという気がして情けない。
最後にキム・ヨンチョル隊員が降りる。急に闇の中でキム隊員が左に振れ “どん”という音とともに墜ちていく。
「ヨンチョルよ!」勢いよく呼んでみる。
ロープでキム・ヨンチョル隊員を引き上げてみると、足首に痛みはあるがひどくはないと言う。「ありがとう」と言う言葉が我知らず飛び出す。羽毛服は引き破かれて毛があちこちに飛び、二重靴も足首部分が裂けてしまった。足首をよく見たら 2cmほど破れて、所々あざだらけだ。不幸の中で幸いだ。怪我よりも三人皆が生きているということに感謝するだけだ。

2008021300458_1
頂上直前の岩場を登るギム・グォンレ隊長 / 5,050m付近でビバーク中の隊員

スークーニャン山群周辺には 3列の谷がある。タークーニャン(5,333m)、アルクーニャン(5,454m)、サンクーニャン(5,664m)、スークーニャン(6,250m)が並びあっている。当該山域はアメリカのヨセミテ国立公園を思わせる花崗岩壁が多くの人を魅了し、世界自然遺産に指定される位に自然がよく保存されている。この地域は多様な難易度の氷壁とハンター峰(5,362m), 野人峰, 父峰など 5,000~6,000m級の未踏峰が多く、高所登山を追い求めるクライマーたちの気を引いている。四川省登山協会の資料には、ハンターピークの外国人登攀・冬季登攀の記録は無い。

忠北登山学校ハンターピーク遠征隊は、小さいけれど立派な登山をして見ようという意味で計画された。高所登山は初めだが豊かなコンペ出場経験があるキム・ヨンチョル隊員、巨壁登山学校講師として活動しているギム・グォンレ隊長、そしてテクニカルな登山能力は劣るが高所経験が一番多い私。こんな三人で構成された。去年 1月忠北大学山岳連盟スークーニャン冬季訓練に参加した経験があって対象を探すことは難しくはなかった。さがなかった。氷壁、岩壁、高山の三つの要素を皆持っているハンターピーク冬季新ルート登攀を目標に準備した。
(後編に続く)

|

« 四川省ハンターピーク 韓国隊冬季登攀の記録(後編) | トップページ | そり遊び中の雪崩で子供2名死亡【ロシア】 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四川省ハンターピーク 韓国隊冬季登攀の記録(前編):

« 四川省ハンターピーク 韓国隊冬季登攀の記録(後編) | トップページ | そり遊び中の雪崩で子供2名死亡【ロシア】 »