« みちのく弘前にThe Ratwallsあり。 | トップページ | 待ちバス来たらず ~スキーシーズンの終わり~ »

弘前市 カリ・マハラジャ

青森行ってもインド料理屋行くと思ったあなた。
そのとおりだよ、ヤマトの諸君。(古くてすいません)

遠方から山仲間とともに弘前にやってきたなら、夕餉・宴の店として私は山唄をお勧めします。
ここはもう一度訪れたかったのですが、桜シーズンで観光客であふれていること、昔マウンテンゴリラの誉田氏に青森ツアーに同行させていただいた際、ここで楽しく過ごした思い出は大切にしておこうと今回はパス。(一人で日本酒飲むのもナニであるし。)

Pa0_0106この店、カリ・マハラジャを訪れるのは2回目。
前回はいつものように出張の一人夕食で訪れた。
ここのお店はカレーをスパイスの薬膳料理として捉えており、一般的なインド料理店のカレーとも少し違う。
たいていのインド料理店はヒンズーポップスを流していますが、ここはヒーリングミュージック。
Pa0_0107ナンは全粒粉を用いて濃い色をしており、何もつけなくても少し塩味が効いていて美味しいナン。
今夜はBセットのコース料理で今日の無事を感謝、明日のスキー行の無事を祈る。

ここのカレーは賛否両論なのですが、インド・ネパール料理を経験した方ならぜひお試しあれ。
かなりスパイスを効かせているので、ただお腹が減ってカレーが食べたい方は、駅前のすき家のカレーの方が無難だと思います。

|

« みちのく弘前にThe Ratwallsあり。 | トップページ | 待ちバス来たらず ~スキーシーズンの終わり~ »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/41013373

この記事へのトラックバック一覧です: 弘前市 カリ・マハラジャ:

« みちのく弘前にThe Ratwallsあり。 | トップページ | 待ちバス来たらず ~スキーシーズンの終わり~ »