« 足腰の神様 | トップページ | 犯罪を擁護する朝日新聞社 »

韓国隊登頂ラッシュ

22日午後現在、エベレスト(ネパール側)で登頂ラッシュが続いているようです。

今季は北京虐殺五輪のヘンテコ行事のため、エベレスト以外の山が賑わったようです。
そんな中、14座全山登頂を狙う韓国女性2名の消息も伝わってきました。

Pho_2008051911181408010000080104000韓国のトップ高所クライマー、オ・ウンソンは12日、8000m峰6座めとなるマカルー登頂に成功。
韓国の大手アウトドアメーカー・ブラックヤクをバックスポンサーにつけたオ・ウンソンは、この後、連続してローツェ登頂に向かう模様。
今季のマカルーには韓国から3隊が集っており、韓国の高所登山の次世代を継ぐといわれるキム・チャンホも登頂に成功。オもキムもいずれも無酸素。

200805190121日本でもコンペクライマーとして知られたゴー・ミスンは17日、5座めとなるローツェに登頂。ゴー・ミスンはやはりベテラン高所クライマーであるキム・ゼスと組んで登頂したもの。
7月にはK2遠征を予定とのこと。
コンペクライマー時代から「自分の体は高所登山向き」と公言していたとはいえ、ゴー・ミスンの経歴ならば、トーマス・フーバーやグロバッツのようにビッグウォールの分野でも活躍の余地があると思うのですが・・・まあ人の嗜好にはとやかく言いませんで、オ・ウンソンとの14座登頂レースがどうなるのか見守りたいところです。

|

« 足腰の神様 | トップページ | 犯罪を擁護する朝日新聞社 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国隊登頂ラッシュ:

« 足腰の神様 | トップページ | 犯罪を擁護する朝日新聞社 »