« 【群馬県板倉町】 魚俊 | トップページ | 韓国隊登頂ラッシュ »

足腰の神様

トライアスロンを終え、さあ山形に帰ろうと館林ICに入る直前・・・

Pa0_0117
ええ!?
足腰の神社!?
なんだそれ!?
と、車をUターンさせて奥の路地に入る。
国道からすぐ、その「足腰の神社 子の権現」はありました。

Pa0_0119群馬県館林市 子神社

祭られているのは大国主命で、非常に旅好きな神様で、鉄の草履を履いて旅するほど健脚だった、とい話にちなんでいるらしい。
神社の裏にまわると、
Pa0_0121薄い鉄板でできた絵馬ならぬ草履がいっぱい。願掛けのため、鉄製草履には様々な願い事が書いてある。
ほとんどが「足腰が楽になりますように」「丈夫になりますように」といったものだ。
その膨大な数から、足腰の痛みに悩んでいる人が多いんだろうなあ。
この願掛け草履は境内の無人掲示板に掲げられ、希望者は500円を賽銭箱に入れ、鉄製草履に願い事を書くシステムになっている。
東北山岳ガイド協会の不肖・私め、当ブログ読者の皆様はじめ山をやっている皆さんがいつまでも楽しく山歩きできますように・・・と一足願掛けしてまいりました。
Pa0_0118私も含め、いつまでも足腰丈夫でありますように。

|

« 【群馬県板倉町】 魚俊 | トップページ | 韓国隊登頂ラッシュ »

山岳ガイド日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/41254597

この記事へのトラックバック一覧です: 足腰の神様:

« 【群馬県板倉町】 魚俊 | トップページ | 韓国隊登頂ラッシュ »