« 『握手』 ~08年ガイドシーズン Kick Off !!~ | トップページ | ヒマラヤンシェルパティー »

【訃報】イグナツィオ・ピュッシ逝く

イグナツィオ・ピュッシというクライマーを覚えていたのは、いかにも意志の強そうな容貌が、ダグ・スコット著『ビッグ・ウォールクライミング』に掲載されていたからでしょうか。
50年代を代表するイタリアのクライマー、イグナツィオ・ピュッシは6月11日、73歳で逝去しました。

Ignazio Piussi  by Planetmountain.com6/20

1934イグナツィオ・ピュッシの代表的な経歴としては、トニー・ヒーベラーらと組んだチベッタ北西壁冬季初登が挙げられるでしょう。
この時にビバーク時の燃料を忘れ、ピュッシがクライミングギア(木製の楔)を燃やして食事を作ったというエピソードがあります。
しかし日本人クライマーに知られる経歴といえば、なんといってもモンブランのフレネイ中央柱状岩稜の「初登」でしょう。
ボナッティ、マゾーら三人だけが生き残った「フレネイの悲劇」から一ヶ月後、ボニントンらイギリス隊が同ルートに挑みます。同時に迫ってきたのが、ルネ・デメゾンらフランス人とピュッシの仏・伊合同隊でありました。
困難なクラックで英国隊が行き詰まり、仏・伊隊がギアを貸し渋るとボニントンが「うちらのテクニックをみせたれ」と石をクラックに突っ込んでチョックの代わりにして突破、仏・伊隊も後に続いた・・・というのが、たしか日本の山岳雑誌に掲載されていましたが、当地イタリア・フランスでは「肝心なときに同じギア共有したんだから同時初登だべ」という解釈になっているようで、日本で紹介されているエピソードとは異なっています。
このことを裏付けるかのように、Planetmountainの紹介記事でも『1961 1st ascent Freney Central Pillar (Mont Blanc』と表記されています。
 アルプス鉄の時代を生きたイグナツィオ・ピュッシ、フランスのピエール・マゾーが『彼のような男、クライマーはもう出てこない。』という賛辞を送っています。偉大な登山家のご冥福をお祈りいたします。
C6fcdeb82831071129d717903ac1d23a若き日のピュッシ

|

« 『握手』 ~08年ガイドシーズン Kick Off !!~ | トップページ | ヒマラヤンシェルパティー »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/41631181

この記事へのトラックバック一覧です: 【訃報】イグナツィオ・ピュッシ逝く:

« 『握手』 ~08年ガイドシーズン Kick Off !!~ | トップページ | ヒマラヤンシェルパティー »