« ロシア隊、スキャンカンリにトライ中 | トップページ | 日本の名峰 »

Pavle Kozjek、ムスターグタワーの新ルートを計画中

スキャンカンリに続きバルトロネタ。
ナンパ・ラにおける中共兵士によるチベット人銃殺の画像公開で名を馳せたスロベニアのパブロ・コゼックが「怪峰」ムスターグタワー北面でアルパインスタイルによる新ルート開拓を計画中。

Pavle Kozjek a por la Muztagh Tower by Desnivel8/14

Mustagh
ムスターグ・タワー(撮影Pavle Kozjek)

ムスターグタワーといえば、あのえぐれた様な山容を思い浮かべる方が多いと思いますが、隣接した前衛峰をはずすと上記のPavle Kozjek氏が撮影したような山容になるわけで、山岳写真家が捉えたムスターグタワーとは又ひと味違った印象を受けますね。

|

« ロシア隊、スキャンカンリにトライ中 | トップページ | 日本の名峰 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/42221576

この記事へのトラックバック一覧です: Pavle Kozjek、ムスターグタワーの新ルートを計画中:

« ロシア隊、スキャンカンリにトライ中 | トップページ | 日本の名峰 »