« アフガニスタンの人工壁 | トップページ | 初滑り »

クライミングやってる彼氏は頼りになりますね。【棒読み】

 韓国のテレビドラマで、ある一家の息子が「クライミングコンペで入賞!」という設定があり、おおっ!と思わされましたが、今回は中国の恋愛映画でございます。

 《愛呼2:愛情左右》型男追女秘笈掲秘 by Dailyvc.com12/2

11月26日全国公開予定の『愛呼2:愛情左右』という映画、ストーリーは12星座の違ったタイプの男との恋愛遍歴をつづるとゆー恋愛映画らしいのですが、その中の「牡牛座の男」の解説に注目。

以下記事引用開始
------------------------------------------------------------
 近代的な大都会の中で、林嘉欣演じる主人公のように美しく可愛らしい女性は失恋を恐れ、いつも慎重です。
『愛呼2:愛情左右』では12人の男性が12種類の異なる方法で手を尽くし、観客に12回にわたる彼女の行動を映し出してくれます。
(中略)

牡牛座の男性 聶遠
 一人前の男の魅力を発揮する、精神も肉体も勇猛果敢。彼女をフィトネスセンターに連れて行き、クライミングのような危険なゲームを教え、臆病な彼女は彼に依存し、頼りになると思わせます。
------------------------------------------------------------
以上記事引用終わり

08120209264176562829 ←んで、映画のヒトコマ。クライミングする二人。

別記事、主演女優の林嘉欣の書いた記事によると、『体力のない女の子で、クライミングの最中に思わず彼氏に抱きついて・・・』そこからラブストーリーが始まるらしいっす。はいはい、ごちそうさん。
ちなみにこの頼りになる彼氏クライマーを演じた男優、聶遠(ニイ・ユァン)の告白記事によれば、
「こんな役柄は好きではない」
「私と(劇中の)彼は性格が違う。演じるために、監督と良く話し合った」
だ、そうです。
中国の女の子がこんなにひ弱かつ可憐だったとは思わなかったけどな(笑)

ま、内容はどーであれ、こういう映画というメディアでクライミングが知られるのは特筆すべきことですね。中国で一般市民にクライミングが浸透しつつあるか、伺える話題であります。
この映画のチケット、既に2500万枚売れてるとか。日本じゃ100万人も入れば「ヒット映画」なんですが、さすが人口は超大国の中華人民凶悪国、映画の入りもビッグですな。

|

« アフガニスタンの人工壁 | トップページ | 初滑り »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/43398081

この記事へのトラックバック一覧です: クライミングやってる彼氏は頼りになりますね。【棒読み】:

« アフガニスタンの人工壁 | トップページ | 初滑り »