« やっぱ、ティム・オニールでしょ。 | トップページ | ターシャ・テューダー展に行く。 »

原真氏を悼む

「速攻登山」実践、登山家で医師の原真さん死去 by 朝日新聞4/8

直接面識はありませんが、近い方からはそーとーに個性の強い方だったとお聞きしております。
長年にわたり構築してきた高所登山のタクティクスはもちろん、むしろその著書に記された人生論と価値観に、大いに感銘を受けておりました。(その感銘が今の自分に反映されてないところがこれまた悲しいですが)
日本山岳会および日本の登山界に対する秀でた批判者として、大変惜しまれます。
あらためてご冥福をお祈りいたします。

|

« やっぱ、ティム・オニールでしょ。 | トップページ | ターシャ・テューダー展に行く。 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
「原真氏」逝去の報からこちらのブログをお見かけしました。
私は三十年もの昔、登山家ではなく医師原真氏と一患者として深く交流がありました。
強い個性とありますように、寺山修二似のその風貌も含め大変インパクトのある人物でした。
当時肉体的な悩みを抱え原医師にすがる少年である私に向かい
「コンプレックスがあってよかったなあ。」
と言われ、当惑し憤った記憶もあります。
しかし後年それは厳しく生きる男としてのエールで
あったとの感謝となり、今の私の指針のひとつでもあります。
氏の訃報に接し、生前述べることのできなかった感謝の気持ちとともにご冥福をお祈りいたします。

投稿: オカダ | 2009.04.23 08:42

re:オカダ様
 
 直接に原氏そのお人柄に触れる機会があったとのこと、大変うらやましく思います。
 コメントおよび貴重な体験談を、ありがとうございました。

投稿: 聖母峰 | 2009.04.23 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/44607550

この記事へのトラックバック一覧です: 原真氏を悼む:

« やっぱ、ティム・オニールでしょ。 | トップページ | ターシャ・テューダー展に行く。 »