« 本当に、加齢によって体力は低下するのか? | トップページ | 「農」の日々、終わる。 »

イタリア隊、K7に新ルート「Children of Huse」開拓

まだイタリアメディアしか取り上げてないようですが。
あ、K7と聞いてピクッときた貴方、いわのぼりする方ですね。怖い怖い。

01charakusa_k7

K7, nuova via per Orlandi e Larcher by Montagna.tv8/26

イタリア・トレンティーノのfortissimo(強力な)チーム、 エリオ・オルランディ、ファビオ・レオニー、ロランド・ラーチェル、ミケーレ・カゴールらのパーティーがK7峰西面、ウエストピラーの垂壁1100mに新ルート開拓。9割をフリーで登攀。
ルート名は「Children of Huse」(フーシェの子供達)。
エリオ・オルランディのコメントによれば、山麓の最後の村で出会った子供達の微笑、そして非常に感銘を受けた人間の文化や宗教の多様性に心を動かされて命名。
なお、登攀活動中にリカルド・カシン氏の逝去を知り、氏のメモリアルルートでもあるとのこと。

|

« 本当に、加齢によって体力は低下するのか? | トップページ | 「農」の日々、終わる。 »

expedition」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/21370/46040202

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア隊、K7に新ルート「Children of Huse」開拓:

« 本当に、加齢によって体力は低下するのか? | トップページ | 「農」の日々、終わる。 »